トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

| PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

老犬のトイプードルの運動量に注意しよう

★老犬のトイプードルの運動量に注意しよう


プードル7


私たち人間でも、その人の体格や運動能力によって必要な運動量がまちまちなのと同じように、どんな種類の運動をどのくらいするのがいいのかは、その犬によって異なってきます。

≫ Read More

| 高齢犬になった時の注意 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トイプードルも7歳を過ぎればお年寄りの仲間入り

★トイプードルも7歳を過ぎたらお年寄りの仲間入り


プードル12


ギネスブックによると、もっとも長生きした犬は、オーストラリアのオーストラリアン・キャトル・ドッグのブルーイー(Bluey)で、老衰で天寿を全うし、29歳5ヵ月という長寿だったそうです。愛犬のトイプードルに長生きしてもらいたいなら、それなりの努力が必要です。

≫ Read More

| 高齢犬になった時の注意 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高齢のトイプードルの身体に負担をかけない運動

★高齢のトイプードルの身体に負担をかけない運動


プードル31


トイプードルはもちろん、犬がシニアに差し掛かると、骨量が徐々に減少して、骨が弱くなります。また、関節を形成する軟骨の張力、硬さ、量などが減少していきます。さらに、靭帯も老化して硬くもろくなります。

≫ Read More

| 高齢犬になった時の注意 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トイプードルが老犬になったときの注意点

★トイプードルが老犬になったときの注意点


プードル2


トイプードルを含め、犬の成長段階は幼犬期、成長期、成犬期、老犬期の4つに大別できますが、小型犬・中型犬の場合は10歳、大型犬の場合は7~8歳ほどで早くも老犬期に入ります。

≫ Read More

| 高齢犬になった時の注意 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トイプードルの老後のためトイレトレーニングをやり直す

★トイプードルの老後のためにトイレトレーニングをやり直す


プードル


今からしておきたい愛犬のトイプードルの老後の準備の中の1つに、トイレトレーニングのやり直しがあります。お散歩のときや外でしか排泄する習慣がないトイプードルの場合、老犬になってお散歩ができなくなると、お家の中で排泄させる必要が出てくるからです。

≫ Read More

| 高齢犬になった時の注意 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT