トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが仮病を使っても叱らないで

スポンサードリンク

★トイプードルが仮病を使っても叱らないで


プードル15


トイプードルはもちろん、犬も仮病使うことがあることを皆さんはご存知でしょうか?「ケガや病気のふりをするなんて」と思うかもしれませんが、寂しさからの行動なので、気づいても怒ったり、叱らないであげてくださいね。


★トイプードルが仮病を使ったら安心させてあげよう


愛犬のトイプードルが脚を引きずっていることに気づき、チェックしてみると、傷もついてないし、小石など何かついているわけでもないので、骨折や打撲、捻挫でもしたのかとかかりつけの動物病院に連れて行き、獣医師さんに診てもらうことに…。

しかし、獣医師さんからは「何も異常なし」と診断を受けた、なんてことがありませんか?そして数分後にはおもちゃで元気よく遊んでたなんてこともあります。

「そういえば、最近帰りが遅くてお留守番の時間が長くなった」「仕事を初めてこれまでほとんどお留守番させていなかったのに1匹でお留守番させる日が多くなった」など、環境の変化はありませんか?

お散歩の回数や遊んであげる時間が減った、最近恋人ができたり、結婚したり、赤ちゃんが産まれたり、引っ越しなども含まれます。

このような状況のとき、たまたま本当にどこかに足をぶつけて痛い思いをしたとき、飼い主さんが「大丈夫?」「かわいそうに」と優しく声をかけてくれたりしたことをトイプードルは覚えているので、あの時の記憶を頼りに仮病を使って飼い主さんの気を引こうとするのです。

なので、愛犬のトイプードルが仮病を使っても叱ったり、怒ったりせずに、愛犬のトイプードルにもっと関心を向けて、愛犬を安心させてあげましょう。

また、このような仮病は飼い主さんや飼い主さん家族がいない場面ではとらない行動なので、その場合は本当に病気やケガをしている可能性があるのですぐにかかりつけの動物病院で獣医師さんの診察を受けるようにしてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT