トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが食事中に近づくと噛む原因と解決法

スポンサードリンク

★トイプードルが食事中に近づくと噛む原因と解決法


プードル24


普段は大人しくてイイコなトイプードルでも、食事中に手を出してしまうと、その手が飼い主さんだからといって噛まれることがあります。食べ物を取られたくないという気持ちから噛むのですが、どうにかしたいという悩んでいる飼い主さんもいらっしゃることでしょう。


★トイプードルのごはんを楽しくない食事の時間にしない


食事中に近づくと唸ったり、咬みつこうとするのは、生まれてすぐにお母さん犬や兄弟犬、姉妹犬から離されて一人でごはんを食べて育ったトイプードルに多い悩みです。

こういったトイプードルは他の犬と一緒に食事をすることに慣れていません。食事中に誰かが近づくと、「僕(私)のごはんがとられる!」と思いってしまい、警戒して食べ物や食器(フードボウル)守ろうとします。

あまりに警戒心が強いと、噛むなどの攻撃をすることもあります。また、ごはんを食べ終わっても食器(フードボウル)を取られないように守るトイプードルもいます。

これは、食器(フードボウル)に対して執着心を持ってしまっているからです。ごはんを食べているときは、トイプードルはもちろん、犬にとって一番と言ってもいいほど大切で幸せな時間です。

食事中は必要でなければ近づいたり触ったりしないようにしましょう。ただし、あまり執着心が強く、食事中に近づくたびに噛まれるいうのでは飼い主さんも困ってしまいますよね。

こういった場合には、「しつける!」あまり力まず、警戒心を徐々に取り除いてあげれるように、警戒心を解くトレーニングをしていきましょう。


★トイプードルにごはんは取られないということを学習させる


食事中に触られるのは私たち人間だってあまりいい気はしませんよね。むしろ嫌かもしれません。食事中の刺激に慣れさせようと、ごはんを食べている愛犬のトイプードルをじっと見たり、ごはんを食べている最中にわざと食器(フードボウル)に手を入れたりするトレーニングがあります。

しかし、あまりにも警戒心が強いといぷーどるにこれらのこといきなりしてしまうとますます警戒心が強くなってしまい、咬みつかれてしまう危険性があります。

まずは「人が近づいてきてもごはんは取られない」ということを愛犬のトイプードルに学習させましょう。愛犬のトイプードルがごはんを食べているときに近づくと怒るなら、食事中はむやみに声をかけたり、近くで見たりしないようにしてください。

ごはんを食べ終わったのに食器(フードボウル)を守るというトイプードルの場合は、愛犬のトイプードルの気が済むまで放っておくのも1つの手段です。

愛犬のトイプードルは食べ物に執着してしまっているから食器(フードボウル)を飼い主さんに渡したくないのです。時間が経って、もうごはんが出てこないとわかれば、すんなりと片付けさせてくれるようになるでしょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 食事のしつけ方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT