トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルに「おすわり」と「まて」を教えよう

スポンサードリンク

★トイプードルに「おすわり」と「まて」を教えよう


プードル41


トイプードルの子犬が生後70日を過ぎたら、そろそろ「おすわり」から教えてみましょう。「おすわり」は次の指示を待つときの犬の基本姿勢になるのですからマスターできるように必ずしつけのトレーニングをしておきましょう。


★トイプードルの「おすわり」の教え方


子犬のトイプードルにいきなり「おすわり!」と言っても何のことだかさっぱりなので座ることはありません。「偶然座った!」なんてことがもしもあった場合は座った瞬間にすぐに褒めてあげるようにしてください。

そんな偶然がない限り最初は「おすわり」と言いながら両手でトイプードルの動きを補助してあげましょう。飼い主さんは愛犬の十プードルの右側に座って、トイプードルの胸に右手をあて、左手でトイプードルのお尻を押さえてあげます。

リードを使って「おすわり」を教えるときは、「おすわり」と言いながらリードを右手で上に引き、左手でトイプードルのお尻を軽く押さえて座らせます。

ドッグフードやおやつを使って「おすわり」を教えるときはフードを鼻先から真上に移動させるとトイプードルは自然と「おすわり」の姿勢になります。座った瞬間に「いいこ」と褒めてからフードを与えるようにしてください。

どの方法も「おすわり」ができたらすぐに褒めるようにしましょう。また、おすわりの練習を始めたばかりでうまくできなくても、短気を起こしてトイプードルを叱ったりは絶対にしないでください。

「褒めてもらえる」=「練習は楽しいもの」と思わせたほうが上達も早くなります。また、できてもでくなくてもあまり何度も繰り返してやらないこと。飽きずに楽しく練習を続けるには1回の練習は5回までにしておきましょう。


★トイプードルの「まて」の教え方


愛犬のトイプードルが「おすわり」をマスターしたら、次におすわりをさせた状態から「まて」を覚えさせましょう。「まて」の指示をするときは、手のひらをトイプードルの顔の前で広げるジェスチャーをして見せます。

「おすわり」をさせたトイプードルと向かい合うようにして立ち、「まて」のジェスチャーとともに「まて」と指示を出し、トイプードルが数秒でも動かずに待てたらたっぷりと褒めてあげましょう。

また、少し慣れてきたら、トイプードルと向かい合うように立った飼い主さんが、「まて」を指示を出しながら1歩ずつ後退する教え方もあります。

これはリードを使って「まて」を教える方法で、後ろに下がる飼い主さんにつられてトイプードルが歩き出そうとしたら、リードを習慣的に引っ張ってトイプードルを驚かせ、もう一度「まて」の指示を出します。

飼い主さんが十分に下がっても、愛犬のトイプードルがそのままの位置で待っていられたら大成功なのでおおげさなくらいに褒めてあげましょう。

「おすわり」や「まて」は日常生活の中で練習するようにするといいでしょう。食事の前はもちろん、お散歩に出かけるときも「おすわり」「まて」でじっとさせておいてからカラー(首輪)やハーネス、リードをつけるようにします。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット






| 基本のしつけ | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT