トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが迷子になったら家に帰れるのか

スポンサードリンク

★トイプードルが迷子になったら家に帰れるのか


プードル46


トイプードルにはもちろん、犬には迷子になってもお家に帰れる生体磁石(地球の磁場を感知する仕組み)と優れた嗅覚(犬の嗅覚には人間の1億倍以上で、かすかなニオイも感知できる)の2つの働きがあります。


★トイプードルはコンパスのように東西南北がわかる


『三匹荒野を行く(原作:The Incredible Jouney)』というシーラ・バーンフォード原作のベストセラー小説を映画化したお話で、ウォルト・ディズニー製作の実写映画です。

飼い主さんのであるハンター家の子供のピーターとエリザベスがいる家をめざしてアメリカ大陸をひたすら走る主人公の2匹の犬と1匹の猫の冒険を描いた物語です。

この物語は無事に飼い主さんのもとに帰れるお話ですが、距離の長短はあっても、この映画と同じようなことが起きて奇跡と感動のニュースとして取りあげられることがあります。

ではなぜ犬ははるか遠くから飼い主さんのいる自分の家に帰ることができるのでしょうか?その理由としてあげられているのが、生体磁石と嗅覚という2つの働きです。

生体磁石とは地球の磁場を感知する身体の仕組みです。実際にどの器官がその役割を果たしているかはわかりませんが、この生体磁石があることによって、コンパスのように東西南北がわかるといわれています。

ミツバチやサケ、渡り鳥などに備わっているのが有名ですが、この生体磁石を犬も持っているといわれています。

おそらく犬は普段から自宅から太陽や月がどの方角に見えるのか確認していて、それを思い出しながら生体磁石を使って飼い主さんのいるお家の方向を探しているのではないかといわれています。

お家に近づくと今度は嗅覚を使います。トイプードルはもちろん、犬の嗅覚は私たち人間の1億倍以上ともいわれています。なので、かすかに残されたマーキングのニオイや風とともに漂ってくるお家のニオイを敏感に嗅ぎ取り、進むべき方向を導き出すです。

ところが最近のワンちゃん達は迷子になると戻って来れないことのほうが多いようです。これは室内で優雅に暮らすことによって生体磁石の機能や嗅覚が衰えているためといわれています。

愛犬のトイプードルが迷子になったときのことを考えて、安全のためにも個体識別のマイクロチップを施術しておくか、マイクロチップに抵抗がある飼い主さんは愛犬の首輪に住所と電話番号を記載したネームプレートをつけておきましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT