トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルと一緒に寝ると睡眠時間が減る

スポンサードリンク

★トイプードルと一緒に寝ると睡眠時間が減る


プードル47


起きた途端に飼い主さんの姿を探し、夜寝るときも飼い主さんのそばで寝るトイプードル。飼い主さんのそばを片時も離れないそんな愛犬のトイプードルの姿に慕われる喜びを感じる飼い主さんも多いのではないでしょうか。


★トイプードルの催促や要求が多いときは無視をする


トイプードルが飼い主さんのそばを片時も離れないのは分離不安の可能性もありますが、これは群れ社会に生きる犬の習性によるものです。

「群れる」ということは絶えず仲間が側にいるという意味で、リーダーのそばにいることで群れが守られていることを確認したり、リーダーの動向を観察したりしているのです。

衛生面から同じ布団やベッドで寝ないほうがいいと言えわれていますが、昔から主従関係を明確にするために、飼い主さんと犬は一緒に寝るべきではないかという意見があります。

現在ではどんな犬種でも室内飼いが多くなりましたし、飼い主さん自身が愛犬と一緒に寝たいという気持ちが大きいのもあって一緒に寝ているというご家庭も多いかと思います。

しかし、愛犬のトイプードルと一緒に寝るにはある程度の覚悟が必要です。もっとも多い飼い主さんの悩みは、愛犬のトイプードルに朝早くに吠えられたり、鼻先でグイグイされたり、前脚でカリカリされて起こされることです。

トイプードルはもちろん、犬がこのような行動をとるのは「トイレに行きたい」「お散歩に行きたい」「お腹が空いた」「そろそろ起きて!」と飼い主さんに訴えているからです。

そして、数回でも愛犬のトイプードルのお願いを叶えてしまうと、早朝の楽しみに味をしめ、毎朝飼い主さんより先に起き、「早くお散歩に連れて行って!!」と催促し始めます。

昨晩仕事が忙しくて夜遅く帰ってきた飼い主さんの都合なんてお構いなしに、眠かろうが疲れていようが、トイプードルには関係ありません。

ただ飼い主さんより早く起きれば「いいことが待っている」と学習してしまったが故に「よし!今日も吠えて飼い主さんを起こすぞ!!」ととりあえず吠えてしまうのです。

この場合、叱ってやめさせることは難しく、愛犬のトイプードルに吠えられても無視を続けることが一番の策です。飼い主さんが無意識のうちに愛犬のトイプードルに習慣づけてしまった結果ですので、根気よく無視を続けるようにしてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット






| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT