トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

老犬のトイプードルが寝たきりになったら十分な介護を

スポンサードリンク

★老犬のトイプードルが寝たきりになったら十分な介護を


プードル1


トイプードルも歳をとるとお家の中で寝て過ごす時間が増えます。また、病気や高齢で自由に動けなくなってしまいます。そんなとき、愛犬のトイプードルに十分な介護を行ってあげるのが飼い主さんの務めです。


★高齢犬のトイプードルを介護して長生きしてもらおう


高齢となったトイプードルが長い時間過ごすハウス(寝床)は細菌が繁殖しないようにこまめに掃除をするようにしましょう。お天気の良い日には愛犬のトイプードル専用のタオルや毛布、ブランケット、クッションなどを天日干しして日光消毒をします。

愛犬のトイプードルがおしっこやうんちをしたら肛門、陰部の汚れを拭いてあげましょう。お部屋の中でおもらしをしだしたら市販されている高齢犬用のおむつを使用すると、飼い主さんのストレスも軽減されるのでおすすめします。

ごはんを上手く食べられないようになったら飼い主さんがサポートしてあげてください。ドッグフードを軟らかくしてスプーンでつぶしながら少しずつ与えます。

一度に食べられないようなら1日数回に分けて食べさせるようにしてください。無理矢理食べさせると気管に詰まらせたり、吐いてしまうこともあるので、愛犬のトイプードルのペースに合わせてごはんを与えましょう。

また、身体のケアの他にも大切なことがあります。それはシニア犬となったトイプードルの心のケアです。高齢になり思うように動けなくなると、高齢のトイプードルは不安や戸惑いを覚え、心細くなります。

飼い主さんは意識して愛犬のトイプードルに話しかけて安心させてあげましょう。そして、トイレを失敗したり、ごはんをこぼしたり、飼い主さんの言うこと聞かなくなっても(言うことを聞かないのではなく聞こえない、わからないのです)絶対に叱らないでください。

高齢となった愛犬のトイプードルが何をしても温かく見守ってあげてください。高齢の愛犬のトイプードルをお留守番させるときは、飼い主さんの匂いのついたタオルなどをサークルやゲージ、ハウスの中に置いたり、寂しくないように音楽やラジオを流して出かけるようにしてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット





| シニア犬介護 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT