トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの散歩の仕方の秘訣②

スポンサードリンク

★トイプードルの散歩の仕方の秘訣②


プードル7


生活習慣がパターン化してしまうと、トイプードルはそれを覚えてしまします。食事やお散歩がいつも同じ時間の場合、もしそのタイミングが狂うと、トイプードルが戸惑ってストレスを感じることも少なくありません。


★トイプードルのお散歩の仕方の秘訣とは?②


ストレスは様々な病気を招く原因の1つです。そういった意味で、お散歩の時間も決めないで、サプライズ的に愛犬のトイプードルをお散歩に連れ出してあげましょう。

また、トイプードルは遊ぶことが大好きな犬種です。お散歩の途中で公園やドッグランなどでボール遊びや駆けっこ、フリスビーなどのドッグスポーツにチェレンジしてみるのもおすすめです。

トイプードルに備わった特質を考えて、それらの欲求をお散歩である程度満たしてあげれば、心身の不調のもとになるストレス解消に役立ちます。

また、トイプードルによっては子犬期の社会化が不足したせいなどで、他の犬や知らない人や特定のものが苦手なケースもあります。

そのような対象物に愛犬のトイプードルが成犬になってから無理に近づけると、お散歩が嫌いになる恐れがあるので、可能な範囲で避けるようにしてください。

次に、トイプードルはもちろん、全ての犬はニオイを嗅ぐことが趣味だといっても過言ではありません。私たち人間の数百倍以上の嗅覚を持つトイプードルは、ニオイによって多くの情報収集をしています。

他の犬の排泄物などが残る不衛生な場所は避けることが重要ですが、衛生的な草むらなど安全安心な場所を選んで、お散歩中、ときには犬のニオイを嗅がせてあげてください。病気の予防にも役立つストレス軽減にもつながります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| お散歩と運動量について | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT