トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが咳をする症状と病気

スポンサードリンク

★トイプードルが咳をする症状と病気


プードル13


トイプードルはもちろん、犬の咳は私たち人間と同じで、肺から大量の空気を送り、その風圧で気道にある異物を取り除こうとする生理現象です。


★トイプードルが咳をする症状と考えられる病気


トイプードルが咳をする場合、呼吸器のどこかに炎症が起きている可能性があります。最初は喉に近い軌道に炎症が起きて、喉の炎症が気管支まで広がると気管支炎、肺までは肺炎になります。

その他に、心臓の機能が低下して血液の循環が悪くなると、心臓から肺に向かう血管に血液がたまり、血液中の水分が気道にもれるために、それを排除しようと咳が出るようになります。

トイプードルの心臓にフィラリアが寄生したときも咳が出ます。呼吸器に異常が起きている場合には、咳だけでなく様々な症状が伴って起きます。まず、発熱が見られます。

そのため、呼吸の回数も多くなります。また、呼吸が苦しいため、「ハーハー」と口を開けて呼吸をするようになります。鼻腔にも炎症が発生していることが多いので、鼻水が出ることもあります。

更に病気が進行すると、呼吸がしやすくなるように、首や顎を前に突き出して呼吸したり、前脚を広げて胸を張るような姿勢をとるようになります。

肺が圧迫されて苦しくなるので、横になって休まなくなるのもトイプードルの呼吸器に異常が起きている証拠です。呼吸器の病気を予防するためには、室内の環境を整えることが大切です。

まず、室内をきれいに、掃除を毎日しましょう。トイプードルはもちろん、犬はホコリがたちやすい床で生活しているので、丁寧にこまめに掃除するようにしてください。

しかし、窓を閉め切ったまま掃除機をかけても、掃除機から出たホコリやチリでお部屋の中を汚してしまいます。掃除機をかけるときは窓を開けて、愛犬のトイプードルが掃除機の排気を吸わないように注意してください。

トイプードルの被毛のお手入れもお部屋の清潔を保つためには重要です。トイプードルの毛そのものにホコリがついていると、身体を振るわせたときにホコリが飛び散ります。

ブラッシングなどのお手入れ(グルーミング)も欠かさず行うようにしてください。トイプードルが生活する床は冷気がたまりやすいので、冬場など(夏場でもエアコンの温度設定、風向きに注意)、愛犬のトイプードルが寒くならないような配慮が必要です。乾燥のし過ぎも呼吸器の病気には大敵です。

トイプードルが咳をする症状から考えられる病気は、呼吸器、心臓の病気(咽頭炎、気管支炎、気管虚脱、肺炎、肺うっ血、肺水腫、心不全、先天的な心臓疾患)、寄生虫(フィラリア症など)、感染症(ケンネルコフ)、肋骨骨折、腫瘍、腎臓病、異物誤飲などです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT