トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルと一緒にドッグカフェにお出かけしよう

スポンサードリンク

★トイプードルと一緒にドッグカフェにお出かけしよう


プードル6


ペットブームの中、愛犬と一緒に入れるおしゃれなドッグカフェ(テラス席のみのお店もあり)が増加しています。街中で愛犬を連れてティータイムを過ごしている人を見ると、「私も愛犬と一緒にドッグカフェに行きたい♪」と思う飼い主さんも多いのではないでしょうか。


★トイプードルと一緒に入れるドッグカフェは2種類ある


近年、都心を中心に愛犬と一緒に気軽に立ち寄ることのできるカフェが急増しています。おしゃれな雰囲気の中で、美味しいコーヒーやお紅茶、お料理楽しむことができる、優雅な一時は、飼い主さんにとってもあこがれのシーンではないでしょうか。

愛犬のトイプードルと一緒にお出かけできれば、愛犬をお留守番させる必要もないですし、そのような時間をゆったりと過ごすことは、多くの飼い主さんにとって楽しみの1つになることでしょう。

ドッグカフェといっても、犬と入店できるカフェには2種類あります。愛犬と一緒に訪れることを前提としたドッグカフェと、犬が入ってもOKというペット同伴OKのカフェの2種類です。

とくにドッグカフェでは、お肉料理から、デザートまで趣向をこらした犬用のメニューが充実しているドッグカフェもあります。飼い主さんが見ても美味しそうなメニューを、愛犬のトイプードルが美味しそうに食べている。

そんな喜びを感じたくてドッグカフェに足を運ぶ常連の飼い主さんもいらっしゃることでしょう。ただし、ドッグカフェでも公共の場であり、なかにはペットを同伴していないお役さんもいます。

いずれにしろ、他のお客さんや他の犬に迷惑をかけないようにお店のルールに従ってマナーを守ることは飼い主さんとしての最低限の義務でもあります。

入店中は愛犬のトイプードルから目を離さないようにしてください。また、ドッグカフェデビューの日は、愛犬のトイプードルにストレスをかけないために、長居は避けるようにしましょう。注意深く愛犬のトイプードルの様子を見ながら短時間で切り上げるようにしてください。


★トイプードルとドッグカフェの利用するときに確認しておくこと


ドッグカフェを利用するときは狂犬病予防やワクチン接種を済ませていることが条件です。清潔かつ健康であることが大切です。病気中のトイプードルや発情期のメスも利用することはできません。

ドッグカフェの中で粗相を防ぐためにトイレをマスターしていることも必須です。オスのトイプードルはマーキングにも注して、念のためマナーベルトやおむつをを持参して身につけるようにしましょう。

出かける前にはトイレを済ませ、抜け毛が散乱しないよいうにブラッシングをしておきましょう。初めて利用するときに不安や心配なことがあれば、カフェに電話して聞いてみましょう。お店によって店内でのルールは異なるので、。持参品の確認も忘れずに確認しておきましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルとお出掛け | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT