トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

肥満が招くトイプードルの病気

スポンサードリンク

★肥満が招くトイプードルの病気


プードル10


私たち人間と同様に、トイプードルはもちろん、犬にとっても肥満は万病の元です。肥満が関係すると考えられる病気は、ときには命を脅かす危険性もあるので要注意です。


★トイプードルが肥満になると病気になる可能性がある


トイプードルが肥満になるとかかりやすいといわれている病気はいくつかありますが、つぎの6つの病気は肥満が原因でかかりやすい病気などで頭に入れておきましょう。


糖尿病原因は様々ですが、内臓脂肪が多くなるような生活習慣は発症の引き金の一因になります。


心臓病トイプードルような小型犬は心臓弁膜症の発症リスクが高いため、肥満状態は心臓に負担をかけてしまいます。


気管虚脱パグやフレンチブルドッグ、シーズーなど生まれつき期間が細い犬種では、脂肪が増えることで器官が圧迫されます。呼吸困難などの症状も出やすくなり、非常に危険です。


関節炎体重の増加によって、関節にかかる負担も増えます。その結果、股関節のトラブルや股関節炎を生じる危険性が高まります。


膝蓋骨脱臼トイプードルのような小型犬に多く発症する病気です。体重が増えることで、後ろ足にも負担がかかるため、いわゆる膝のお皿がはがれやすい状態になります。


椎間板ヘルニアかかりやすい犬種としてはミニチュアダックスフンドがよく知られていますが、トイプードルでも注意が必要です。肥満によって椎間板への負担が大きくなると、発症しやすくなる要因の1つになります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| ダイエットについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT