トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの目の様々なトラブルと病気

スポンサードリンク

★トイプードルの目の様々なトラブルと病気


プードル7


愛犬のトイプードルの目は、飼い主さんが頻繁に見る場所だけあって比較的異常に気がつきやすい部分です。しかし、巻き毛で長毛なトイプードルは目の状態を確認しにくかったり、周囲に付着した目ヤニに紛れてしまった異常を見逃すこともあります。


★トイプードルの目が白い


目の表面が白いのと、目の中が白いのでは話が大きく違ってきますが、目の中の白濁といえば、まず『白内障』の疑いがあります。

白内障はピントを合わせる水晶体というレンズが白く変性してしまって、光を通さなくなってしまうことことです。もちろん視力障害を起こします。

水晶体は瞳孔の向こう側に位置していて、異常がない限り透明で確認しにくい存在です。しかし、白内障になると瞳の奥が真っ白に見えるのですぐにわかります。

白内障の中でもっとも多く見られるのは『老年性白内障』です。進行は点眼薬多少遅らせることができますが、そもそも老化によるものなので大きな期待はできません。

私たち人間と同じように人工レンズに入れ替える手術も可能です。しかし、コストが高く、手術費用は30万円を超えることもありますし、場合によっては衝撃でレンズがはずれてしまうこともあります。

なお、トイプードルはもちろん、犬は人間ほど視覚に頼っていないので、白内障で視力が低下していたとしても、実際の生活で大きな問題がなければ内科治療にとどめることが一般的です。

『先天性白内障』や『若年性白内障』は、遺伝によることが多く、場合によっては手術で人工レンズに入れ替えることもあります。


★トイプードルが目をこする・目ヤニが出る


トイプードルはもちろん、犬が目をこするのは、炎症を自覚していて気になるからですが、「こすらない=炎症がない」ということはありませんのでご注意ください。

目ヤニは涙が多く出ている「半透明~こげ茶」の目ヤニと、膿が主体の「黄色」の目ヤニがつき程度なら、積極的に根治を目指す必要はありませんが、膿が主体の黄色い目ヤニは感染症が起きている証拠です。

放置して酷くなるほど治療が難しくなるので、かかりつけの動物病院で獣医師さんに顕微鏡で目ヤニを調べてもらってください。


★トイプードルの白目が黄色い・充血している


滅多にないことですが、溶血や肝臓障害によって黄疸を起こすと白目が黄色くなります。わかりやすいので、愛犬のトイプードルの目を見ると「あれ?白目が黄色い?」と気がつくと思います。

愛犬のトイプードルの目が黄色いと思ったらかかりつけの動物病院で獣医師さんの診察を受けるようにしてください。なお、愛犬のトイプードルの目が充血していると感じたとき、その多くは心配ありません。

トイプードルはもちろん、犬の目は人間の目に比べて血管が多く、自然な状態でも充血と間違えやすいです。

愛犬のトイプードルの普段の目の赤さを覚えておくか、デジカメのマクロ機能やスマホなどの携帯電話のカメラ機能を使って撮影しておき、たまに見比べるといいでしょう。

また、目の充血は目そのものの病気ではなく、全身の病気の兆候として出ることもあるので、愛犬のトイプードルをよく観察するようにしてください。


★トイプードルの瞼がめくれている。瞼の形がおかしい


瞼の縁には分泌液が点在しており、これが炎症を起こすと、いわゆるものもらいになります。炎症の位置が深く、腫れがひどいと、瞼が持ち上がるように変形することもあり、外気にさらせれてさらにひどくなります。

とくにバセットハウンドのような垂れ目の洋犬は、下の瞼が常にまくれ気味なので、そこにホコリや細菌が入りやすくなってしまいます。

そのため、普段から涙液を補充するために点眼しなければならないこともあります。私たち人間でいうとドライアイと同じようなものです。また、瞼は悪性腫瘍も股にできる場所です。


★トイプードルの瞼が巻き込まれている


瞼の縁は、普通の外皮と目の粘膜の境目です。瞼に巻き込みは先天性ですが、瞼が内側に巻き込まれると、硬い皮膚や瞼の毛が眼球を刺激します。

そして眼球が傷つくと慢性の炎症を起こします。軽度であればまめな毛抜きと点眼でしのぎますが、ひどければ手術で整形します。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT