トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルを可愛くカメラに収めるためにはタイミングが重要

スポンサードリンク

★トイプードルを可愛くカメラに収めるためにはタイミングが重要


プードル9


飼い主さんの誰もが愛犬のトイプードルの可愛い瞬間をカメラに収めたいと思うのですが、何も考えずに「あっ!今可愛い!!」と急いでカメラを向けたとしても、その瞬間に顔を背けてしまって失敗…なんてことこと大半だと思います。


★トイプードルの行動パターンを知って可愛い瞬間をカメラに収める


カメラを構えたからといって愛犬のトイプードルが積極的ポーズをとってくれるわけでもありませんし、なかにはカメラを見るや、好奇心から近寄って来て、ニオイを嗅いだり、舐めようとしたりします。

逆にカメラが苦手でカメラを向けるとそっぽを向いたり、目を細めてしまうといった感じに、いっこうに撮影のタイミングがつかめないということも多いですよね。

それだけ絶妙なシャッターチャンスを抑えるというのは難しいものです。チャンスをものにできないのならと、とにかくシャッターを切り続けたり、連射機能を使ったりする作戦もあります。

この作戦は中には奇跡の1枚といえるような可愛い写真が撮れるかもしれませんが、それでは単なる運任せになってしまいすよね。

では、運頼みではなく愛犬のトイプードルの撮りたい瞬間を確実に逃さないためにはどうしたらいいのでしょうか?その答えは、「愛犬をよく観察し、愛犬にトイプードルの行動パターンを知ること」です。

例えばお散歩中に道端で鳩やスズメなどの鳥や、猫を見つけたときの好奇心いっぱいの表情や、公園で他の犬たちと出会ったときのウキウキしているような表情、飼い主さんに撫でられて幸せそうな表情などなど色々とあります。

愛犬のトイプードルがどんなときにどんな表情をするのか把握できれば、「こんな表情を取りたい!」という願望も叶う確率が高くなります。

カメラを持つ前に、愛犬のトイプードルの性格と行動パターンを知ること。これが撮りたい姿を確実にカメラに収める第一歩になります。


愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの個性を伸ばす | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT