トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルのお散歩マナーをしっかり守ろう

スポンサードリンク

★トイプードルのお散歩マナーをしっかり守ろう


プードル8


愛犬のトイプードルのお散歩に出かける前に、できるだけお家の中のトイレで排泄させておきましょう。犬を飼っていない人にとって、犬のおしっこやうんちの臭いは非常に不快なものです。


★トイプードルの排泄物の始末は飼い主の責任


犬のおしっこやおうんち問題は、犬を飼っている人にも不快を与えるのですから、犬を飼っていない人、犬が苦手な人、犬が嫌いな人にはもっと不快に思うことでしょう。

また、愛犬のトイプードルがおしっこやうんちをした場所には他の犬も排泄します。お家の塀や門、電柱などで愛犬のトイプードルがニオイを嗅ぎだしたら、排泄させないように足を止めず歩き続けるようにしましょう。

また、お散歩中に愛犬のトイプードルが排泄をしてしまったら、うんちはうんち袋へ、おしっこはペットボトルなどに入れたお水で洗い流しましょう。


★トイプードルのリードの扱い方に注意しよう


他人や他の犬とすれ違うときは、リードを短めに持って、愛犬のトイプードルが他人や他の人に向かって飛びつかないように注意を払いましょう。

ロックをはずしてリードの長さを自由に調節できるフレキシブル・ロングリードが市販されていますが、フレキシブル・ロングリードは一般の道路で、ロックをはずした状態で使うのは好ましくありません。

リードの紐が細くて黒いので、通行人や自転車に乗っている人からは見えにくく、自転車などがリードにひかかってしまうことがあります。

すると、愛犬のトイプードルは衝撃とともに吹っ飛んでしまいます。フレキシブル・ロングリードは歩道ではリードを短めに固定して使用するようにしてください。

また、公園の中であっても人の往来があるところや外が薄暗くなってからは、リードを短く固定しましょう。お散歩中にリードをはずした状態、いわゆるノーロードにすることは絶対にやめましょう。

犬が苦手な人が驚いて、転んでケガをしたという事故も実際に起きています。トイプードルは小型犬とはいえ、犬を苦手とする人にとっては脅威の対象だということを忘れないでください。

他の犬に怯えた愛犬のトイプードルが逃走する危険性もあります。愛犬のトイプードルを守るためにも、愛犬をノーリードでお散歩するのは絶対にやめましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| お散歩と運動量について | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT