トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが激しくまばたきをするときの気持ち

スポンサードリンク

★トイプードルが激しくまばたきをするときの気持ち


プードル12


トイプードルはもちろん、犬は私たち人間と比べ、まばたきの回数が少ないのが一般的です。それは、眼球とまぶたの間に、瞬膜という水平に動く薄いまぶたがあるからです。


★トイプードルのまばたきはカーミングシグナルの1つ


瞬膜は、普段は内側に隠れていますが、瞼を閉じているときや異物が目に近づいたときなどに眼球を覆います。上下のまぶたはトイプードルの意思で開けたり閉じたりすることができますが、瞬膜は意思とは関係なく動くのも特徴です。

この瞬膜のおかげでトイプードルはもちろん、犬はまばたきの回数が少なくても眼球の表面を潤しておくことができます。しかし、まばたきの回数が少ないはずのトイプードルが激しくまばたきすることがあります。

この激しいまばたきがもっともよく見られるのはお散歩の途中で自分より圧倒的に大きくて強そうな犬に遭遇したときです。おどろいたときのことを「目をパチクリさせる」と表現することがありますよね。

トイプードルはもちろん、犬が激しくまばたきをするのは、単に驚きや緊張をあらわしているだけではありません。これもカーミングシグナルの一種で、「あなたに敵意はないので攻撃してこないでください」「僕(私)の負けです、あなたに服従します」という気持ちもあらわしています。

トイプードルを含め、犬の激しいまばたきが見られるシーンがもう1つあります。それは、現行犯で飼い主さんにイタズラしたのがバレて叱られたときです。

この場合は「もうしませんから許してください」「もうこれ以上怒らないで」という意志表示です。このカーミングシグナルは、ノーリードの大きな犬と遭遇してしまったときや、激しく吠える番犬がいるお家を横切るときなどにも見せる行動です。

興奮した犬が吠えたり、飛びかかろうとしたら目をパチクリさせます。すると、相手の犬に「あなたに敵意はありませんから落ち着いてください」という気持ちが伝わり、攻撃を受けずに済む可能性が高くなります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT