トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルは体や表情で気持ちを表現する

スポンサードリンク

★トイプードルは体や表情で気持ちを表現する


プードル


トイプードルはもちろん、犬は私たち人間の言葉の意味は分からなくても、声のトーンや雰囲気で自分の置かれている状況を感じとります。


★トイプードルも人間の言葉の単語を識別する


トイプードルを含め、犬は、20~100の単語を識別するといわれ、ことはのあとに来る飼い主さんの行動を予測できるようになります。

例えば、「お散歩に行こう」という言葉のあとには毎回お散歩に行けば「お散歩+行く=外に出られる」「ごはんだよという言葉のあとに毎回おごはんをあげれば「ごはん=ごはんが食べられる」というようにインプットします。

なので、飼い主さんが愛犬のトイプードルにたくさん声をかけていれば、愛犬のトイプードルはそれだけ多くの単語を認識できるようになります。

飼い主さんも愛犬のトイプードルの気持ちが理解できれば、愛犬の要求に応えられ、不安や恐怖を取り除いてあげることができはずです。より良い関係を築くためにも、愛犬のトイプードルが見せる基本的な感情表現方法を把握しておくといいでしょう。


★トイプードルも嬉しいと笑顔になる


トイプードルはもちろん、喜んでいるとき、犬は身体全体で感情をあらわします。他の犬と追いかけっこする姿やボールを追いかけるときなど、飼い主さんなら愛犬のトイプードルが喜んでいるのがわかると思います。

これは大きく分けると興奮状態にあるからです。トイプードルはじっとしていられません。また、私たち人間のように口角を上げるなど、表情からも感情が読み取れることがことができます。

また、注意したいのが威嚇のポーズです。他人や知らない犬が自分のテリトリーに入ってきたとき、平和主義者であるトイプードルは、攻撃をしなくて済むように事前に警告を出します。威嚇のポーズは素早く察知して、トラブルにならないように注意してください。


★トイプードルはしっぽの位置で気持ちがわかる


トイプードルは生後6~7週になるとよくしっぽを振るようになります。しっぽの動きはトイプードルの気持ちを理解する重要なポイントの1つです。

「しっぽを振っていれば喜んでいる」と、勘違いしてしまうことも多いかもしれませんが、それは大きな間違いです。しっぽの位置や角度、振り方によって、喜怒哀楽をあらわしています。

ただし、しっぽだけで感情を判断するのは危険です。愛犬のトイプードルが置かれている状況などを含めて考えるようにしましょう。


★トイプードルの何気ないしぐさにも意味がある


トイプードルはもちろん、犬は他の犬と友好的に接するために、『カーミング・シグナル』という対話方法を使います。これは犬同士の意思疎通以外にも、場の緊張を和らげる、自分や相手を落ち着かせる、自分の緊張を解くなどの意味があります。

あくびなどの普段の何気ないしぐさに中にも、そういった意味が含まれていることがあるので、愛犬のトイプードルをよく観察して愛犬の気持ちを読み取りましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT