トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルを店先で待たせているときのトイプードルの心理

スポンサードリンク

★トイプードルを店先で待たせているときのトイプードルの心理


プードル9


ときどき、スーパーやショッピングモールの駐車場に停めてある車の中で犬が吠えていることがあります。どうやら飼い主さんはお買い物中で愛犬は車の中でお留守番させられているようです。


★トイプードルを車に置いていくのはやめよう


「申し訳ない」「仕方ない」という気持ちもありつつ、「車に置いておけば誰にも迷惑をかけずに済むし、愛犬のトイプードルも自分のうちの車で待っていれば不安も感じないはず」と思いもあって車の中でお留守番をさせるのかもしれません。

しかし、ガラス越しにたくさんの見知らぬ人に覗き込まれるのはトイプードルにとって大きなストレスになります。せっかく一緒ににドライブをしても、こんな形でお留守番をさせられたのがきっかけで車嫌いになるケースもあります。

とくに夏の季節はエアコンを切るとわずか10分ほどで車内の温度が熱中症危険レベルに達するという実験結果もあり、トイプードルはもちろん、犬を車の中に入れておくのは絶対やめるべきです。


店先にある交通標識やガードレールなどにリードを結び、愛犬を待たせ散る飼い主さんもいます。これもトイプードルにとってはかなり辛い状態です。

店先は人通りも激しく、身を隠す場所もないので、どこから襲われるかわからず、不安と緊張でいっぱいいっぱいの状態です。こんな状態が長く続くと、普段は大人しい性格のトイプードルでも攻撃的になりかねません。

こんなときに誰か見知らぬ人が手を出してきたらどうなるでしょうか?攻撃的になっているトイプードルは「この人なら可愛がってくれるはず」と理解する余裕はなく、「ガブリッ!」と噛みつくかもしれません。

トイプードルはもちろん、犬にとって自分を守ろうとする自然な反応ですが、噛まれた人のその理由は通用しないので、責任は飼い主さんが負うことになります。

また、不安のあまりリードを食いちぎって逃げ出し、交通事故に遭う危険性もあります。連れ去り(誘拐)だって考えられます。「すぐに戻るから」と、愛犬のトイプードルを置いていくのは絶対にやめましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT