トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

老犬のトイプードルの健康を保つサプリメント

スポンサードリンク

★老犬のトイプードルの健康を保つサプリメント


プードル33


体内が酸化すると細胞の老化が促進されるので、愛犬のトイプードルがシニアの準備期に入ったら、かかりつけの動物病院で獣医師さんに相談した上で、抗酸化剤を取り入れるといいでしょう。


★愛犬のトイプードルに合わせたサプリメントをバランスよく取り入れる


体脂肪が多いと血液中の脂肪が酸化しやすくなり、体内での過酸化脂質を増やして様々な生活習慣病の原因となります。よって、肥満のトイプードルには抗酸化剤がとくに必要といえます。

抗酸化作用がある物質としては、ビタミンA、ビタミンE、セレン、カロテノイド、コエンザイムQ10などが知られています。

これらがバランスよく配合された抗酸化剤も市販されているので、かかりつけの動物病院に相談しながら、愛犬のトイプードルの生活に取り入れていきましょう。

愛犬のトイプードルにとって年齢を問わず大切なのは、体内の善玉菌を増やして免疫力を高めることです。

私たち人間や動物の消化管に常在する免疫調節作用がある乳酸菌を含んだペディオコッカス・プロバイオティクスをトイプードルに与えると、食物の消化を促し、有害物質を減少させる効果があることが学会でも発表されています。

また、皮膚や関節のトラブルを抱えるトイプードルには、コンドロイチンが入ったサプリメントもありますが、いずれも自己流で飲ませるのはおすすめできません。

サプリメントを与える際は、かかりつけの動物病院で獣医師さんに相談してから与えるようにしましょう。現在愛犬のトイプードルにサプリメント与えている場合は、一度獣医師さんに相談しておくと安心です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 犬用サプリメント | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT