トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが家から脱走したがる理由

スポンサードリンク

★トイプードルが家から脱走したがる理由


プードル


ドアを少し開けた際に、愛犬のトイプードルが勢いよく外へ飛び出してしまうことがありませんか?いわゆる脱走ですが迷子になったり、交通事故に遭う可能性が高いので非常に危険です。


★トイプードルが脱走するのは犬の本能


例え脱走しても、臆病なトイプードルはお家の前でオロオロしているだけかもしれませんが、なかには一目散にどこかへ消えてしまう元気と勇気があり余っているトイプードルもいます。

こうなると帰ってくるまでどこかで交通事故に遭ったのではないかなど、飼い主さんも心配でたまりません。そもそもトイプードルを含め、犬はなぜ脱走を企てるのでしょうか?その理由は次の2つが考えられます。


①ヒートしているメスのニオイに誘われた➤メス犬が発情することをヒートといいます。ヒートしたメス犬は私たち人間には感じられないニオイを発していて、オス犬はそのニオイを嗅ぐといても立ってもいられなくなります。

その結果、脱走してしまうのです。ヒートは平均して年に2回あり、避妊手術をしていないメス犬が近くにいる場合、オス犬はそのたびにいても立ってもいられなくなります。この悩みから解放してあげるには去勢手術するしかありません。


②運動不足➤とくに狩猟犬や犬ゾリ用に品種改良された大型犬は大量の運動が必要です。中型犬でも牧羊犬のボーダーコリーや狩猟犬のビーグルはスタミナ抜群なので、運動量が減ると極端にストレスをためてしまいます。

運動不足やストレスがたまった犬は、なんとかして発散したいと考えています。飼い主さんがドアを開けて外が見えた瞬間、その気持ちが炸裂して外へ飛び出してしまうのです。

運動不足以外にもハウスが汚れている、エサが少ないなどの不満がある場合や、寿命が近づいているときにも脱走を企てることがあるので、飼育環境や体調を改めて見直してみてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット





| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT