トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが家具によくぶつかる原因

スポンサードリンク

★トイプードルが家具によくぶつかる原因


プードル5


トイプードルはもちろん、犬は基本的にとてもすばしっこい動物で、なかなか捕まえられません。中でも得意としているのは、テーブルの下を使った追いかけっこです。


★トイプードルが家具にぶつかるのは目の病気の可能性もある


テーブルの下を使った追いかけっこは、イスとテーブルの脚がたくさん並んでいる中をスイスイ走り抜けるものなので、飼い主さんはまるでからかわれている様な気になるかもしれません。

ところが、器用に狭いところを走り抜けていた愛犬のトイプードルが、急に家具や置き物に身体をぶつけるようになることがあります。この場合、歩くスピードもゆっくりになっているはずです。

もしかすると目の異常が起きている可能性があります。トイプードルを含め、犬はもともとそれほど目のいい動物ではありません。

犬種にもよりますが、私たち人間の視力に換算すると0.2~0.3程度といわれているので、完全に近眼用のメガネが必要なレベルです。

とくにトイプードルのようにお家の中で飼われている犬は、あまり外へ出る機会がなく、近くのものしか見えないど近眼だといわれています。

ただし、これは動かない物体を見たときのお話です。動体視力といって、動いているものうぃ見分ける能力はとても高く、犬種によっては1500メートル先で手を振っている人を見分けることもできそうです。

野生のウサギや野ネズミなどの被捕食動物は、肉食動物にターゲットにされると、急にうずくまって動かなくなることがあります。

それではすぐに追いつかれてしまう気もしますが、これは肉食動物の動かない物体を見る能力が低いことを本能的に知っているための行動です。

たとえど近眼でも、トイプードルは俊敏なので、家具をすり抜けるくらいのことは簡単にできます。でも何かの病気で目が見えにくくなると、そうはいきません。

い部屋で家具にぶつかるようになったら初期症状なので、必ずかかりつけの動物病院で獣医師さんの診察を受けるようにしてください。

目が悪くなる原因としてもっとも多いのが白内障です。以前はほとんど見られませんでしたが、トイプードルはもちろん、犬の寿命が延びたので、老犬にはポピュラーな病気となってきました。

しかし、白内障の進行は遅いため、飼い主さんが異変に気づかない場合があります。早期発見をすれば目薬と内服薬の服用で進行を伏せぶことができるので、愛犬のトイプードルが6歳以上になったら定期的に検査することをおすすめします。

簡単な検査なら自宅でも可能です。愛犬のトイプードルを抱っこして瞳を覗き込んできてください。もし濁っていたら白内障の可能性があります。

また、目の前で指を左右に振り、その動きを追わないようなら視力は相当悪化している証拠です。遺伝的な要因もあり、室内犬のトイプードルはもちろん、マルチーズやシーズー、ダックスフンド、パグ、ウェルシュコーギーなどの犬種はとくに注意が必要です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット





| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT