トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが猫のように砂をかけるようなしぐさをする理由

スポンサードリンク

★トイプードルが猫のように砂をかけるようなしぐさをする理由


プードル10


愛犬のトイプードルのお散歩をしているとき、愛犬が排泄をしたあとに後ろ足でせっせと地面をひっかく砂駆けの動作をすることはありませんか?


★トイプードルが砂かけをするのはマーキングのため


飼い主さんがうんちを拾っているのに、懸命に砂をかけようとする姿は健気でなんとも可愛らしいものです。しかし、地面がコンクリートだったりすると、いくらひっかいても何も変化がなく、それでも頑張るのですから、本当愛らしくして可愛らしい光景ですよね。

この砂かけを猫がうんちやおしっこをしたあとに砂をかけて隠すのと同じように、トイプードルはもちろん、犬も自分の排泄物を隠そうとしていると考えている飼い主さんも多いことでしょう。

実はこの行為には、まったく別の意味があるようなのです。トイプードルを含め、犬がうんちをのあとで地面をひっかくのは、うんちを隠すためではなく、マーキングのためだといわれています。

犬は縄張りの目印として、うんちやおしっこによって自分のニオイを残すマーキングをします。その目印をさらに印象づけるために、周囲の地面の土を掘ったり、落ち葉をまき散らしたりして、ニオイだけでなく、視覚的に自分の痕跡を強調しようとしているのです。

これは野生のおかみにもみられる行動です。もう1つ、犬の足の裏には、少ないながらも汗腺があり、足を擦りつけて、自分のニオイを地面に残そうとしているという説もあります。

この砂かけの動作は、メス犬よりオス犬に多く見られますが、メス犬も発情期になると砂かけをするようになります。

現代では残念ながら犬のお散歩コースにもアスファルトの道が多いので、マーキングという本来の目的が果たせない場合が多いのですが、犬は本能的に砂かけをくり返します。

それだけマーキングはトイプードルにとって、犬にとって重要な習性なのです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| お散歩と運動量について | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT