トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの「バキュン」と「ハイタッチ」の教え方

スポンサードリンク

★トイプードルの「バキュン」と「ハイタッチ」の教え方


プードル16


「バキュン」は、飼い主さんが手でピストルの形を作って「バキュン」と言うと、愛犬のトイプードルが撃たれて倒れたかのように、ひっくり返ってお腹を見せる技です。


★トイプードルの「バキュン」を教えるポイント


見た目は派手で難しそうですが、お腹を見せるのを嫌がらないトイプードルなら比較的覚えやすい芸です。まず飼い主さんは、手にドッグフードやおやつを握って「ふせ」をさせます。

ドッグフードやおやつを「ふせ」をしている愛犬のトイプードルの顔の前に持っていって舐めさせながら動かし、顔と体を横向きにさせます。

愛犬のトイプードルがお腹を見せる姿勢まで転がって動くのをやめたところで、ご褒美にドッグフードやおやつを与えます。一連の動きができたら、手でピストルの形を作り「バキュン」と言って褒めます。

これをくり返すと、手でピストルの形を作り「バキュン」と言うだけでゴロンと転がるようになり、慣れるにつれて反応も速くなります。お友達の前でやってみせると大うけしますし、皆の喝さいを浴びた愛犬のトイプードルも大得意になることでしょう。


★トイプードルの「ハイタッチ」を教えるポイント


かっこいい「ハイタッチ」の芸も、「おて」ができるトイプードルなら難しくありません。「おすわり」をさせたら、まず普通に「おて」をします。

これをくり返してその都度褒めると、愛犬のトイプードルが自信を持って次の動作に移れます。次いで飼い主さんは、「ハイタッチ」するように手を差し出して、「おて」と指示します。

見たことのない動きに、愛犬のトイプードルは戸惑うかもしれませんが、愛犬のトイプードルは飼い主さんの手に触れようとします。ここで飼い主さんの手の平と愛犬のトイプードルの肉球が触れたら、「ハイタッチ」と言って褒めます。

愛犬のトイプードルがこの動きに慣れてきたら、「おて」ではなく最初から「ハイタッチ」と指示を出して、練習をくり返します。右手でのハイタッチが完成したら、左手でも上手にできるように教えます。チンチンができるトイプードルなら「両手でハイタッチ」も可能です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法


| 基本のしつけ | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT