トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがお客さんの靴をかじっちゃう心理とは

スポンサードリンク

★トイプードルがお客さんの靴をかじっちゃう心理とは


プードル17


来客があり、お友達や親戚、知人と話をしていると、さっきまでリビングに一緒にいたはずの愛犬のトイプードルが見当たりません。もしやと思って探してみたら案の定、玄関でお客さんの靴に噛んで遊んでいた…なんていうご経験はありませんか?


★お客さんの靴はトイプードルの好奇心が倍増する


トイプードルはもちろん、犬は靴が大好きです。うっかり脱ぎっぱなしで出したままにしていると、すぐに噛んでボロボロにしてしまいます。

飼い主さんがイタズラされるたびに叱って、ようやく飼い主さん家族の人の靴は噛まなくなったトイプードルでも、お客さんの靴に噛みついてしまうことは少なくありません。

トイプードルを含め、実は犬が好きなのは靴そのものではなく、靴の噛み心地です。その何ともいえない硬さが、トイプードルにとってはたまらなく気持ちいいというわけなのです。

そのため、普段は叱られるので噛むのは我慢していても、飼い主さん家族の人の靴とは違う匂いがするお客さんの靴を前にすると、「これはいつものとは違うぞ!とってもいい噛み心地かもしれない!!」と好奇心が倍増します。

その結果、ついつい誘惑に負けてかじってしまうのです。トイプードルはもちろん、犬は大好きなものや大切なものはどこかに隠し、あとでじっくりと楽しむという習性がありますから、靴をどこかに隠してしまう可能性もあります。

この傾向はやんちゃ盛りの子犬に特に目立つ行動です。その理由は、子犬が好奇心の旺盛なことと、ちょうど生後4ヵ月ごろから6ヵ月ごろの間に永久歯が生えそろい、硬いものを噛みたくなるころだからといわれています。

小さいころから柔らかいドッグフードばかり食べさせていると、トイプードルは自分で噛み応えのあるものを探そうとします。その結果、人間の靴まで噛むようになってしまうのです。

まずは日頃から噛み応えのあるものをあげること。そして、念のためにお客さんの靴は下駄箱などに片づけておく方が安全でしょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| 犬からのメッセージ | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT