トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがソファに乗ったら要注意

スポンサードリンク

★トイプードルがソファに乗ったら要注意


プードル1


愛犬のトイプードルにとって、一緒に暮らす飼い主さん家族は大切な群れのメンバーです。ただし、トイプードルはもちろん、犬は無条件で飼い主さんを自分より格上の存在とみなすわけではありません。


★トイプードルと飼い主との上下関係を守ろう


飼い主さんの対応次第で愛犬のトイプードルと飼い主さんの上下関係は変化します。例えばすぐにソファの上に乗ろうとするトイプードルは要注意です。

トイプードルはもちろん、もともと犬は柔らかい感触が大好きなので、ふかふかのソファはトイプードルのお気に入りです。そのためソファの上で座ったり、寝そべったりするトイプードルも多いようです。

ところが、愛犬のトイプードルがソファの上であまりにも気持ち良さそうにしているため、いつのまにかソファの上が愛犬のトイプードルの居場所になり、ソファを奪われた飼い主さんが仕方なく床に座るなんてこともあります。

まるで愛犬のトイプードルがソファの上から飼い主さんを見下ろしているかのようです。トイプードルを含め、犬はこうした高いところに上ると偉くなったような気分になります。

なので、愛犬のトイプードルは「私(僕)のほうが格上よ!このお家では私(僕)がリーダー(ボス)なのよ!!」と勘違いしてしまうのです。

愛犬のトイプードルと飼い主さんとの上下関係を守るためには、愛犬のトイプードルがソファに上らないようにしつけることが何よりも大切です。

もし愛犬のトイプードルがソファに上ったら、飼い主さんは間髪を入れずに「ソファから降りなさい」と命令し、すぐに降ろすようにしましょう。

それでもソファの上に乗るようなら抱いて降ろして、ソファに乗ってはいけないということを繰り返し教えます。そして、床にクッションなどで愛犬のトイプードルにとって心地よい場所を作り、そこが愛犬のトイプードルのベッドであると教えます。

こうした日々の積み重ねこそが「飼い主さんが群れのリーダーだ」と愛犬のトイプードルに認めさせる第一歩となります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| しつけのアドバイス | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT