トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの目の色がいつもと違う

スポンサードリンク

★トイプードルの目の色がいつもと違う


プードル9


私たち人間と同様に、犬も目は健康のパロメーターです。全身状態が良いトイプードルの目は、生き生きとして輝きがありますが、内臓疾患におかされていたり、栄養状態が悪かったりすると、目は輝きを失い分泌物が多くなります。


★トイプードルの目の病気


とくに肝機能障害によって黄疸が起こると、結膜が黄色く濁ります。眼球の表面が白く濁っているときには角膜炎によることが多く、内部が濁っているときには白内障の疑いがあります。

眼球の色の変化とともに痛みを伴って目が急激に腫れてきたときには、緑内障の可能性が高く、早急な治療が必要です。白内障は、眼球内の水晶体(レンズ)の全体または一部が白く濁ります。

症状が進むにつれて白さが増し、視力障害を引き起こします。程度の差はあるものの、老犬のトイプードルではかなり高い確率で発症します。糖尿病が原因のこともあり、この場合は進行が早くなります。

白内障の治療には進行を遅らせる点眼薬を用いる方法と、手術による方法とがあり、最近では手術の成功率も高くなっています。

トイプードルはもちろん、犬は嗅覚と聴覚が発達しているので、視力が一手も生活に困らないことが多いです。ブルーベリーに含まれているアントシアニンには、白内障の進行を遅らせる作用があります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT