トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがごはんのときに唸ったり噛みつく理由

スポンサードリンク

★トイプードルがごはんのときに唸ったり噛みつく理由


プードル14


どんなに飼い主さんに懐いているトイプードルでも、食事中にかまうと唸ったり噛みつこうとします。しかし、そこで叱るのはNGです。


★食事中にかまうと唸るトイプードルの心理


私たち人間も食事中に電話が鳴ったり、来客があると気分がそれてしまいますよね。トイプードルはもちろん、犬が唸ったり噛みつこうとしたりするのも楽しい食事の時間を邪魔されたからなのです。

食事中に近づくと、怒りはしないものの、急にエサをガツガツ食べ始めるトイプードルもいます。近づいてきた人にエサを取られるのではないかという不安のあらわれで、これらはすべて「食事守り」といわれる行動です。

食事は生活上もっとも重要なライフイベントです。ですから、ある程度食事守りをするのはやむを得ないことです。しかし、それほど近づいてもいないのに唸ったり、牙を剥いて吠えかかるのは過剰反応です。

これがさらにエスカレートすると、飼い主さんや飼い主さん家族にケガを負わせることもあり、早めの対処が必要です。

過剰な食事守りを止めさせる方法は、愛犬のトイプードルに「エサを取ろうとしているのではなく、増やしてあげようとしているんだよ」と思ってもらうことです。

具体的には、まず普段の半分の量のエサをいつものごはんの時間に与えます。愛犬のトイプードルがエサを食べ始めたら、フードボウル(お皿)の中に少しだけエサを追加します。

これを何度か繰り返しますが、愛犬のトイプードルが唸ったり、噛みつこうとしたらエサの追加はしません。こうすると、「唸らなければエサが貰える→唸る回数が減る」という負の弱化を学習します。

愛犬のトイプードルが唸らなくなったり、ちょっとかわいそうですが、食事中にフードボウル、食器を奪ってみましょう。それでも唸ったり噛みつこうとしなかったら、エサを追加してあげます。

これをくり返すと、「エサを奪われることはないから、安心していい」と学習し、唸ったり噛みつくことはなくなります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 問題行動の直し方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT