トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの気持ちはしっぽを見ればわかる

スポンサードリンク

★トイプードルの気持ちはしっぽを見ればわかる


プードル19


犬の気持ちはしっぽを見ればわかると言いますが、確かにしっぽの位置や振り方だけでもある程度は理解できますが、その他の部分、例えば耳や脚にも気持ちはあらわれます。


★トイプードルにも喜怒哀楽がある


よく、女性は嘘や浮気を見破るのがうまいと言われますが、これは女性が男性に比べて符号解読能力が高いことをあらわしています。私たち人間は考えていることや感情が無意識のうちに表情や声のトーンにあらわれます。これを符号化と言います。

そして、空いての表情にあらわれた微かな変化や声のトーンなどを解読して、「あっ、この人嘘をついている」「今話題を避けた?」などと悟られる能力のことを符号解読能力と呼びます。

何年か前に「KY」という空気を読めない人のこと指す言葉が流行しましたが、空域が読めない人は符号解読能力が低いと言われています。

一見、無表情な犬ですが、一緒に生活していると喜怒哀楽があることがわかってきます。愛犬のトイプードルの表情をまだ完全に理解できていない飼い主さんのためにそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。


『喜』耳を後ろに倒し、しっぽをブンブン振り回します。ちなみにある研究結果によると、犬は嬉しいとしっぽを右に大きく振るそうなので、愛犬のトイプードルやお友達のワンちゃんをじっくり観察してみてください。

また、小刻みにしっぽを振りながら身体を押し付けてくるのは「甘えたいです」と思っているときです。愛犬のトイプードルにこのようなしぐさが見られたらかまってあげてくださいね。

『怒』前かがみになり、牙をむき出しにして唸ります。鳴き声の間に唸り声が入るのも怒っている証拠です。しっぽはまっすぐに立つか、ブンブン動いており、全身の毛も逆立っています。

ある研究結果によると、犬が攻撃的な気持ちのときはしっぽを左に大きく振るそうですので、「喜んでいる」と勘違いしないように気をつけてください。


『哀』ふせをして前脚に顎を乗せています。また、鼻を鳴らすように「クンクン」と鳴くときも悲しみをあらわしています。飼い主さんに怒られたあとは名前を呼んでも目線を動かす程度で身体は動かそうとしません。


『楽』しっぽと前脚をピンと伸ばした良い姿勢をとっています。ちなみに、犬の表情を見せて感情を判断してもらったところ、「喜び」の表情は理解しやすいですが、「悲しみ」や「嫌悪」はきわめて理解しにくいという結果が出ました。この状態の犬は攻撃的になりやすいので、とくに注意が必要です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT