トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが散歩中に突然歩きたがらなくなる理由

スポンサードリンク

★トイプードルが散歩中に突然歩きたがらなくなる理由


プードル23


お散歩の途中で愛犬のトイプードルが突然立ち止まり、動かなくなってしまうことがあります。リードを強く引いても頑として動かないので、「急にどうしたのかしら?」とおろおろしてしまう飼い主さんも少なくないようです。


★トイプードルが散歩中に座って動かなくなる理由とは


このように立ち止まって動かなくなる理由は色々ありますが、まずは代表的な犬の心理を紹介しておきますのでご参考になさってください。


「もう疲れたよ~」私たち人間だって疲れたら歩きたくなりますよね。これはトイプードルはもちろん、犬も同じです。数分そのまま様子を見てからそっとリードを引っ張ってみましょう。

もし反抗せずに歩き始めたら疲れていた証拠です。もしかすると、愛犬のトイプードルにとって外が暑すぎたり寒すぎたりしたのかもしれません。

とくに真夏はアスファルトの照り返しをまともに受け、トイプードルは急激に体力を消耗するので気をつけてあげましょう。この場合も自宅に向かってリードを引くと歩き始めます。


「これ以上歩きたくないよ~」いつもと違った道を通ったり、遠くまで来たときに見られる反応です。しばらく様子を見たあとでも頑として動こうとしないときは、不安に襲われていると考えられます。

私たち人間が道に迷うと不安になるのと同じです。自分が知っている場所に戻りたいと思っているため、自宅に向かってリードを引いてみると歩きはじめるはずです。


「怖いことがあった場所には行きたくないよ~」立ち止まった場所の近くで怖い目に遭ったことが考えられます。大きな犬に吠えられたり、車にクラクションを鳴らされたことが以前にありませんか?

もし、思い当たることがあるならそれがトラウマになっていると考えられます。また、近くで工事をしていて大きな音が響いてきている場合なども、同じ反応を見せることがあります。

こんなときは、目線を低くして頭や身体を優しく撫でながら「私がついているから大丈夫だよ」「私がいるから怖くないからね」などと、愛犬のトイプードルに言ってあげましょう。

こうすることでずいぶんと落ち着くはずです。ただし、トラウマは一度や二度で解消されるものではなく、根気強く安心させる必要があります。強引に先に進もうとすると、恐怖のあまり大暴れすることもあります。


「お腹が空いたよ~」いつもと違う時間にお散歩させた場合、急にお腹が空いたとも考えられます。時間を確認してみてください。

もし、いつもの食事の時間が近かったら空腹で間違いないでしょう。「帰ってごはんを食べようか!」と言ってUターンすると喜んでついてきてくれるはずです。


「体調が悪いよ~」足裏の肉球にトゲが刺さっていたり、愛に何らかの違和感を覚えている可能性もあります。愛犬の足裏をチェックしてあげましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット





| お散歩と運動量について | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT