トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

ペットショップやブリーダーの見分け方

スポンサードリンク

★ペットショップとブリーダーの見分け方


プードル29


トイプードルを家族に迎える場合、ペットショップやブリーダーさんのお世話になるのが一般的です。しかし、悪質な業者の中には、病気や障害のあるトイプードルを売りつけるところもあるのが現実です。


★健康で元気な質の良いトイプードルと出会う方法


家族の一員となる愛犬のトイプードルと出会うため、トラブルを避けるために、ペットショップやブリーダーさんの見分け方をご紹介いたしますので参考になさってください。


動物取扱業登録証を掲示してある過去にトラブルがあったショップは許可を取り消されるので、「動物取扱業登録証」を掲示しているかどうか確かめましょう。


スタッフの知識が豊富質問をすると面倒くさがったり、的確に答えられないスタッフがいた場合、そこのショップやブリーダーさんは避けたほうがいいでしょう。


生後2ヵ月未満のトイプードルを扱っていない動物愛護管理法上、離乳期前の子犬を販売してはいけないことになっています。幼すぎるトイプードルを単独で飼うと、問題行動を起こしやすくなります。


衛生的な環境でトイプードルを育てている悪臭がするペットショップやブリーダーさん宅は、トイプードルはもちろん、犬を大切に扱っていない証拠です。避けたほうがいいでしょう。


ワクチン接種の時期をすぐに答えられる子犬のトイプードルを育てるにはワクチン接種は欠かせません。「いつワクチン接種をしましたか?」と聞いて、すぐに答えられないペットショップやブリーダーさんは信頼できません。


ドッグショーの実績がある(ブリーダーさんの場合)ドッグショーに参加しているのは、自分が育てたトイプードルに自信を持ち、健全に飼育している証拠ですから信頼できます。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの子犬の選び方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT