トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが体を汚物に擦りつける理由

スポンサードリンク

★トイプードルが体を汚物に擦りつける理由


プードル42


飼い主である以上、愛犬のトイプードルにはいつもきれいでいてほしいものですよね。毎日欠かさずブラッシングをし、まめにシャンプーして汚れやニオイに気を使うのが当然です。


★トイプードルの野生時代の名残でニオイをつける


ところが、愛犬のトイプードルのほうは、そんな飼い主さんの気持ちを察してくれません。前の日にきれいにシャンプーしたばかりだというのに、朝のお散歩で見つけたミミズやセミ、蝶々の死骸に体を擦りつけたりするのです。

その姿はまるで愛しい相手に頬ずりでもしているかのように見えます。ミミズやセミ、蝶々の死骸くらいならまだマシのほうで、道端に落ちている他の犬のウンチの上を転げ回り、ウンチまみれになったりすることもあります。

こんな行為を平気でする愛犬のトイプードルを見て、飼い主さんは、「うちの子どうしちゃったの!?」「頭でもおかしくなっちゃったの!?」とびっくりするかもしれません。

しかし、トイプードルはもちろん、犬が汚物に体を擦りつけるのは、当初はオシッコでマーキングしているのと同じように、自分の体を擦りつけて相手のニオイを消そうとしているのだと考えられていました。

ちょうどオシッコでマーキングするのと同じ原理です。ですが、トイプードルはもちろん、犬の体臭はそれほど強いものではありません。とくにトイプードルは体臭が少ない犬種ですから、オシッコをかけたほうがずっと効果的なはずです。

そのため現在では、逆に汚物のニオイを自分の体につけているのだといわれています。ただ、その目的については説が分かれています。

1つは、汚物を体につけて自分のニオイを消せば、狩猟のとき自分の気配を獲物に悟られずにすむという説です。もう1つは、ニオイをつけて群れへ戻ることで仲間に情報を伝達しているという説です。

例えば、ウンチののニオイをつけて戻ることで、狩りの目的地を見つけたという貴重な情報を仲間たちに伝えられるというわけです。さらに小動物死骸やウンチが発するニオイが単に好きなだけという説もありますが、決定的なものではありません。

犬としての本能なら仕方ないとはいえ、シャンプーの手間をかけさせられる飼い主さんにとっては、平然と見過ごすわけにはいかない困った習性なのです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT