トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが股間に鼻を押しつけてニオイを嗅ぐ理由

スポンサードリンク

★トイプードルが股間に鼻を押しつけてニオイを嗅ぐ理由


プードル1


お散歩の途中で近所の人やママ友に会ったので、立ち止まって挨拶をしたら、愛犬のトイプードルがその人のスカートの中に頭を入れようとします。お友達はびっくりして後ずさりしても、愛犬のトイプードルはやめようとせず向かっていきます。


★トイプードルが股間のニオイを嗅ぐのは犬の習性


必死にリードを引っ張ってくい止めたのですが、結局そんなこともあってお友達や近所の人とはろくに話もできなかった…なんてことはありませんか?

躾の行き届いた普段お行儀のいいトイプードルであっても、この癖はどうしても矯正できません。相手が誰であろうと、初対面の人の股間に鼻を押しつけようとするのです。

私たち人間の考え方からすると、極めて品のない行為ですが、実はこれがトイプードルを含め、犬にとってはご挨拶です。トイプードルにとっては相手のニオイを確認することが挨拶の基本となるので、初対面の犬同士は必ずお互いのニオイを嗅ぎ合います。

一度お互いのニオイを確認し合っていたとしても、久しぶりに会うと、また同じようにニオイ嗅ぎのあいさつをすることもあります。それによって記憶を手繰り寄せ、「あぁ!君だったんだね!」ということになるのです。

どうして選りによって肛門なのかというと、肛門腺から出るニオイが、相手の特定を可能にするからです。肛門腺のニオイからは、お互いの性格や序列の優劣までわかるというほどです。

そして、どちらが強いかがわかれば嗅ぎ合いは終了です。「ヴ~ッ!!」となるのは、優劣を決めかねているときです。リードを引いて引き離さないと、実際にケンカで決着をつけようとするかもしれません。

自分が強いと自信を抱いているトイプードルは、お尻を高く上げて肛門をむき出しにし、堂々と自分のニオイを嗅がせます。自信がないとしっぽで肛門を隠してニオイを嗅がせないようにします。こんな犬の習慣が、私たち人間に対しても出てしまうのです。

股間のニオイを嗅がれるなんて、人間としては嫌なもの。そうはいっては、これがトイプードルを含め、犬なりの礼儀作法なので、できれば許してあげたいところです。相手の人に理解を求めて、一度だけニオイを嗅がせてあげるのが理想です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT