トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルがしっぽを左右に勢いよく振る意味

スポンサードリンク

★トイプードルがしっぽを左右に勢いよく振る意味


プードル11


しっぽをちぎれんばかりにパタパタと振ることがります。しっぽから力が抜けていて、顔の表情も穏やかなのは喜んでいるサインです。


★トイプードルがしっぽを振り口角も上がっている場合は喜んでいる


しっぽの力を抜いて、勢いよく振っているときは、喜んでいるサインです。飼い主さんが相手にしてくれた、お気に入りの人が遊びに来た、もしくは、お散歩中に仲良くなった犬と会ったときなどに見られる行動です。

体が緊張していなく、前足をパタパタさせている、表情も口角も上げているなら、楽しい気持ちの表れです。しかし、犬がしっぽを振っているときは、嬉しがっている、喜んでいると思いがちですが、必ずしもそうとは限りません。

しっぽに力が入り、ゆっくりと左右に振っていたら、警戒のサインです。とはいえ、しっぽだけで、犬の気持ちを読み取るのは難しいですよね。

全身の様子を見ることも大切です。足をぎゅっと踏ん張っていたり、首筋の毛を逆立てている、犬歯を見せているなどの場合は、相手に対して警戒心を持っています。しっぽだけでなく、全身を見て判断するようにしましょう。

しっぽを振っていても、相手に警戒心を持っている場合は、突然カブリと噛みつくことになりかねません。知らない人が愛犬のトイプードルを撫でようと近づいてきて、噛みつくことがないように注意してください。

また、愛犬のトイプードルとドライブに行くのは楽しいものですよね。しっぽをフリフリして、喜んで車に乗り込むトイプードルもいますが、トイプードルの中には車酔いをしてぐったりしてしまったり、最初から足を突っ張って乗りたがらないトイプードルもいます。

車酔いするトイプードルや車に乗りたがらないトイプードルの場合は、少しずつ短い時間ドライブして徐々に慣れさせていきましょう。

車のドアが開いたときに飛び出し防止に、シートベルトにつけられるハーネルも売っているので活用するのもいいでしょう。クレートに入れておくとなお安全です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT