トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルはニオイで多くの情報を得る

スポンサードリンク

★トイプードルはニオイで多くの情報を得る


プードル24


犬同士、ニオイを嗅ぎ合ったあとにケンカになることがあります。最初は普通にニオイを嗅いでいても急に「ガウッ!」とすることもあります。とくに去勢手術をしていないオス同士は気をつけましょう。


★トイプードルがニオイを嗅ぐとき


トイプードルはもちろん、犬の嗅覚はとても優れていて、ニオイの種類によっては、私たち人間の1億倍ともいわれています。ニオイから、性別、年齢、体調、感情など様々な情報を得ることができます。

犬同士がお尻のニオイを嗅ぎ合うのは大事なごあいさつの行動です。でも、嗅がれるのが嫌な犬もいるので、飼い主さんのコントロールが必要な場合もあります。

トイプードルを含め、犬にとってニオイを嗅ぐというのは、重要な行動です。肛門近くにある臭腺(肛門腺)から出すニオイによって、相手の犬の性別や何を食べたか、どういう性質なのかも嗅ぎ分けようとします。

知らない犬にお散歩中に会ったときなどは、地面のニオイを嗅ぐように鼻をクンクンさせて、地面のニオイを嗅ぎながら、グルグル回ることがあります。これは、相手の犬のニオイを嗅ぐ前に、とりあえず自分を落ち着かせる効果もあります。

トイプードルはもちろん、犬は、電信柱や壁、塀などにおしっこをかけて、自分の縄張り(テリトリー)を印す性質があります。おしっこには、性ホルモンやフェロモンが含まれていて、そのニオイで、相手の犬が自分より強いかどうか確かめます。

他人の家の塀などにオシッコしようとするときは、リードを引っ張ってやめさせるようにしましょう。また、もしものときに備えて、ペットボトルにお水を入れて、お散歩のときは飲み水にもなりますし、必ず持ち歩きましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT