トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが目線を逸らすのは関わりたくないから

スポンサードリンク

★トイプードルが目線を逸らすのは関わりたくないから


プードル27


愛犬のトイプードルが目を合わせないようにして他の方向を見ることがります。このとき、飼い主さんに見られていても見ないようにしています。


★トイプードルが目を逸らすときの気持ち


目が合ってもプイッと目を逸らした場合には関わりたくないというサインです。飼い主さんに叱られたり、遊びたくないのに他の犬に遊ぼうと誘われたり、相手の犬から見つめられ、ケンカを吹っ掛けられたりしたときなど、相手にしたくないときに目を逸らすのは、「それを受け入れたくない」という気持ちを表しています。

もし、別の犬に出会って目を逸らすときは、不安の表れですので、もし、足を突っ張るなどの行動が見られたら、体を優しく撫でてリラックスさせてあげましょう。

また、「大好きなごはんをあげたのに、目を逸らして横を向いてしまった…」なんて経験はありませんか?飼い主さんにとっては不思議な行動かもしれませんが、これは自分が逸る気持ちを抑えているからです。

本当はすぐにでも食べたいけれど、自分を抑えているのです。ごはんをあげるときに待たせる飼い主さんは多いですが、本来犬のルールでは、他の犬が食べていなかったら待たなくていいのです。

あまり長く待たせるのはかわそうなので、早く食べさせてあげましょう。それとは別に、「まて」は色々な場面で役に立つので、しっかりとトレーニングしておきましょう。

ここでちょっと豆知識です。私たち人間の視野は両目で約200度ですが、それよりも犬の視野は広く、犬種にもよりますが230~270度あるといわれています。

中でも、顔の幅が狭くてマズルが長い、ハンティングに使われていた犬種は視野が広く、これは獲物の姿を追い求めるために発達したのではないかと考えられています。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT