トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルは高いところや段差が苦手

スポンサードリンク

★トイプードルは高いところや段差が苦手


プードル17


猫を飼っている人や以前猫を飼っていた人が犬を飼い始めて驚くのが、段差に非常に弱いことです。猫なら何の苦もなく飛び降りる段差でも、犬には命がけです。ちょっとした高さでも骨折や脱臼の恐れがあるため、乱暴な扱いは禁物です。


★トイプードルが脚を引きずっているとき


お散歩中は気がつかなかったのですが、お家に帰ってくると愛犬のトイプードルが脚を引きずっていたり、、脚を浮かせていることがあります。

車やバイク、自転車に接触した覚えもないし、高いところから飛び降りたということもないのに、なぜ脚をひきずっているのでしょうか。明らかな原因がないまま愛犬のトイプードルが脚の異常を訴えている場合、まずは飼い主さんがその部分に触れてみまでょう。

このとき、痛がる様子見せなければ、丸い捻挫か仮病の可能性が高いと考えられます。あまり焦らず、動き回らないようにケージやサークルの中にしばらく入れておくといいでしょう。

おそらく、翌日に普段と同じように元気に走り回ってくれるはずです。脚に触れようとすると嫌がったり、噛みついてきたときは、何らかの異常があると思ったほうがいいでしょう。考えれられるのは次の6つです。


肉離れトイプードルを含め、犬は、私たち人間と同じように肉離れを起こします。ちなみに、肉離れというのは筋肉が骨から離れることではなく、筋肉が断裂することをいいます。経度の肉離れは、1日から数日安静していれば痛みが引きます。


靭帯断裂足のケガでももっとも多いものです。太腿骨と脛の骨を結び付けている前十字靭帯という組織が切れた状態です。高齢または太り気味のトイプードルが急にジャンプしたり、脚を伸ばした状態でひねった場合に切れることがあります。お散歩のときに、そんな動きをしなかったかどうか思い返してみましょう。


肉球のケガ肉球は、スニーカーのソールのように、歩くときの衝撃を緩和してくれる大切な部位です。ガラスの破片やカッターナイフの刃などが落ちていると、それでケガをしていることが考えられます。暑い日にはアスファルトで火傷することもあります。肉球を押して痛がらないかどうか確かめてみてください。


骨折トイプードルのような小型犬の骨は割り箸より細いため、ちょっとした段差から飛び降りや他の犬とのじゃれ合いだけでも、ポキッと折れてしまうことがあります。左右の骨の感触が違う場合は骨折が考えられます。


脱臼大型犬によく見られる症状です。骨を滑らした拍子に、膝のお皿が外れてしまうことがよくあります。


指間炎湿疹ができていたり、ダニがついていたりすることもあります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルのケガについて | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT