トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが耳を後ろに倒すときは不安を察知している

スポンサードリンク

★トイプードルが耳を後ろに倒すときは不安を察知している


プードル23


垂れ耳のトイプードルも含め、犬が耳を自由自在に動かすことができるのは、耳の付け根にある『耳介筋』が発達しているためです。本来は耳を動かせない人間も、この耳介筋を鍛えると動かせるようになります。


★トイプードルの耳の動きについて


トイプードルはもちろん、犬は聴覚が非常に優れています。例えば、私たち人間の耳は2万ヘルツ前後までの音しか聞き取ることができませんが、犬は超音波領域の5万ヘルツ前後の音も聞き取れるといわれています。

これを利用しているのが、『犬笛』です。人の耳には聞こえない3万ヘルツ前後の超音波を出す笛のことで、犬を訓練したり、指示を出す場合に用いられます。

帯域だけではなく感度も抜群で、犬の聴力は私たち人間の3倍以上です。20メートル咳を歩くネズミの足音をキャッチすることもできるそうです。

犬の耳は単に高性能なだけではなく、感情を発信するアンテナの役割もしています。耳の動きと感情の関係は次の通りです。


耳をピンと立てた穏やかな表情なら、何かに注目している状態です。ドアの外方聞こえてくる足音から、飼い主さんが帰ってきたことを察知した場合などに見せる動きです。


耳を少し前向きにしてピンと立てたこの場合は、表情が険しくなっているはずです。何かを威嚇している状態で、口を開けてすぐに飛びかかれる準備をしています。何らかの脅威が近づいていることが考えられるため、飼い主さんも注意しましょう。


耳を後ろに倒した不安な状態です。知らない人が訪ねて来たり、お風呂に入れられそうな気配を感じ取ったときに見せる耳の動きです。


耳を完全に居城に寝かせた「ごめんなさい」「もう怒らないで」という完全服従を表しています。ちょっと厳しく叱りすぎたのかもしれないので、優しい声をかけて愛犬のトイプードルの不安を取り除いてあげてください。


力が抜け、耳がだらりとしている安心してリラックスしている状態です。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT