トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの異食症に要注意

スポンサードリンク

★トイプードルの異食症に要注意


プードル34


お散歩中に愛犬のトイプードルが小石や土などを食べてしまうことがあります。これを防ぐには、リードをできるだけ短く持ってお散歩することです。口に入れてから対応するのではなく、口に入れさせないことが大切です。


★トイプードルが常に口に何かを咥えていたら要注意


土や排泄物など、本来食用に適さないものを食べることを異食といいます。他人事だと思っている飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんが、トイプードルを含め、犬の異食は年間20万件にのぼるというデータがあります。

異食の多い犬種は、ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、フラコットレトリバーバーニーズマウンテンドッグ、ビーグル、フレンチブルドッグなどで、これらの犬種を飼われている飼い主さんはとくに注意が必要です。

異食癖があるトイプードルには、それ以上にひどい噛みつき癖があります。さらに、噛みついたものを離さない傾向も見られます。愛犬のトイプードルが常に口に何かを咥えていたら要注意と思っておいたほうがいいでしょう。

とはいえ、咥えているものを無理矢理奪い取ろうとするのは、さらに危険です。トイプードルを含め、犬は「奪われるくらいなら飲み込んでしまえ!」と考え、それがきっかけで異食が始まる場合があるからです。

愛犬のトイプードルが釘やネジ、ボールペンなど、危険なものを咥えていたら、おやつなどで気を引き、自ら異物をリリースするように仕向けましょう。

また、異食は遺伝するともいわれています。もし、飼おうとしている子犬(成犬の場合も同じ)の親や兄弟に異食傾向があるとわかった場合には、とくに「奪い取り」をしないように心掛けてください。

さらに、異食はストレスがきっかけで始まるという説もあります。私たち人間も極度のストレスにさらされると異食を起こすことが知られていますから、トイプードルを含め、犬にも当てはまるのかもしれません。

とくに、異食をする前後に引っ越しやリフォーム、模様替え、家族が増えた、新しい子犬を迎えたなど大きな環境の変化があった場合は、ストレスが原因と考えられます。

このときは、強く叱るとますますストレスが大きくなるため、優しく対応してあげる必要があります。愛情を注いで育ててあげましょう。

トイプードルの中には、ある日突然異食を始めるトイプードルもいます。この場合は、寄生虫の検査をする必要があります。サナダムシや回虫などが寄生すると異食は始まることがるからです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 問題行動の直し方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT