トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの威嚇と恐怖と怒り

スポンサードリンク

★トイプードルの威嚇と恐怖と怒り


プードル38


「怒髪天を衝く」ということわざがあります。激しい怒りの形相を示し、怒髪とは、激怒のあまり髪の毛が逆立つことです。私たち人間の髪の毛が実際に逆立つことはありませんが、体毛が逆立つような経験は誰にもあるはずです。いわゆる「鳥肌が立った」という状態です。


★トイプードルの毛がしっぽの先まで逆立ってきたら要注意


鳥肌は立毛筋という筋肉が収縮したことによって起きる現象で、体毛が逆立つと同時に皮膚の一部が盛り上がります。しかし、私たち人間の体毛は薄いので、皮膚の盛り上がりだけが目立ってしまうわけです。

私たち人間の場合、鳥肌は太ももや腕などに出ますが、トイプードルを含め、犬は背骨に沿った部分を中心に毛が逆立ちます。そして鳥肌が立つきっかけとなるのは、寒さや恐怖、強い精神的感動などですが、犬の場合、毛が逆立つのは、威嚇、恐怖、怒りによるものです。

威嚇は、自分の縄張りに知らない犬が入ってきたときの行動でせす。「ここは僕(私)の縄張りだから早く出て行け!」と、侵入した犬に伝えるため背中の毛を逆立てます。

動物の世界には「身体か大きい=強い」という不文律があるため、こうして少しでも自分の体を大きく見せようとするのです。大きな音の車が近くを通ったときに毛を逆立てるのは、恐怖の感情です。

恐怖のレベルがさらに強くなると、しっぽの毛まで逆立てます。また、激しい怒りを感じているときにも毛が逆立ちます。そして、その怒りがMAXに達すると、やはりしっぽの毛まで逆立ちます。

恐怖にせよ、怒りにせよ、この状態までいくと完全に平常心を失っているため、たとえ飼い主さんでも、手を出すと噛まれる可能性があるので注意してください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT