トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが食糞してしまう6つの理由

スポンサードリンク

★トイプードルが食糞してしまう6つの理由


プードル11


愛犬のトイプードルの行動で一番ショックで驚くことといえば、『食糞』ではないでしょうか?食糞とは、犬が自分や他の犬のしたウンチを食べてしまうことです。でも、眉をひそめるのは私たち人間たちの価値観で犬を見ているからです。


★トイプードルがウンチを食べるのは珍しい行動ではない


とくに、子犬や若い犬にはよく見られます。では、なぜウンチを食べてしまうのでしょうか。その理由として考えられるのは次の6つです。


好奇心を満足させる子犬や若い犬が食糞する代表的な理由です。目の前に落ちているものを口に入れてしまうのは、人間の赤ちゃんにも見られる行動パターンです。

私たち人間だって、目に前に何か落ちていたら、「何だろう?」って思いますよね。犬の場合、それを口に入れて確かめてしまうというわけです。

子犬の食糞は成犬になると治ることが多いようですが、ウンチの味が気に入ってしまうと、食糞が日常化してしまうため、こまめにウンチを掃除したり、食糞防止のふりかけをウンチに上に撒いて、「ウンチは不味い」と、愛犬のトイプードルに学習させましょう。


安全な場所がない野生時代の犬は、自分の存在を外敵や獲物に悟られないように、食糞をすることがよくありました。

人間と暮らすようになってからは、基本的にこのようなことをする必要がなくなりましたが、虐待を受けていたり、安心できるハウスがない場合は、食糞という方法で安全を守ろうとします。また、お母さん犬が子犬のウンチを食べるのは、子犬を守ろうとする行為です。

トイプードルのような室内犬の場合、「わざわざ様いところに閉じ込める必要はない。お家の中で自由にしてればいい」と考え、ハウスを作らない飼い主さんもいるようですが、トイプードルを含め、犬は狭いスペースを好む傾向があり、安心できず、食糞するケースがあります。部屋の隅などに専用のハウスを置いてあげましょう。


服従の意思を伝える多頭飼いしているご家庭や、ドッグランなどで見られます。「あなたのほうが地位が上です」と伝えるため、相手のウンチを食べる行為です。


エサが気に入らないエサの銘柄を変えた途端に食糞を始めた場合は、これが原因と考えられます。新しいドッグフードでは満足できないため、目の前にある食べられそうなものである自分のウンチを食べてしまうというわけです。

エサを元に戻すか、いくつかの銘柄を食べさせてみて食糞が止むかどうかチェックするといいでしょう。


エサの量が適切ではないさえの量が少なすぎてお腹いっぱいにならないと、ウンチを食べて腹の足しにすることがあります。逆に、エサの量が多すぎても食糞することがあります。

これは、エサが消化しきれないまま排泄されたウンチがいいニオイを放っているからです。日頃から愛犬のトイプードルの体重をチェックし、適正な量のエサを与えるようにぢましょう。


飼い主の注目を浴びるウンチを食べると、飼い主さんが大騒ぎします。愛犬のトイプードルにはこれが「注目された!」と感じるのです。

そして、「また注目してもらいたいと考え、同じことをくり返すわけです。この場合の対策は簡単です。食糞というショッキングな場面を目撃しても騒がず、黙ってウンチを片づけましょう。これをくり返していけば、愛犬のトイプードルもやがて飽きるはずです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法





| 問題行動の直し方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT