トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

オスのトイプードルは去勢手術するとマーキングしなくなる

スポンサードリンク

★オスのトイプードルは去勢手術するとマーキングしなくなる


プードル16


オスの犬をお散歩させていると、電信柱にオシッコをすることがよくあります。これは『マーキング』といって、自分の縄張りをほかの犬に示すための行動です。


★オスのトイプードルでも脚を上げてオシッコしない場合もある


マーキングでは、できるだけ高い位置にオシッコをかけようとします。これは、「高い位置にオシッコの跡がある→体の大きな犬→強いに違いない」と、他の犬に連想させるためです。

気の強い小型犬は、逆立ちしてマーキングをすることさえあります。また、メスでも気の強い犬は、オスと同じように脚を上げてマーキングすることもあります。

これらの犬は脚を高く上げるポーズが癖になって、普通のオシッコをするときも片足を上げることが多くなりますが、中にはメス犬のように、しゃがんだり、そのままオシッコをするオス犬もいます。

「なんだか、うちのこはよわいなぁ」と不安になる飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんが、心配はご無用です。トイプードルのような室内飼いの場合は、脚を上げずにオシッコをする方が好ましいくらいです。

犬が群れで暮らしていた大昔には、脚を上げてオシッコをするのはボス(リーダー)だけでした。つまり、飼い主さんがいる前で脚を上げてオシッコをするのは。「僕のほうが偉い」というアピールなのです。

アルファ・シンドロームを起こす可能性はできるだけ排除しておいたほうがいいので、あまり大胆に脚を上げてオシッコをする場合は、黙ってお尻を押して、脚を下げたほうがいいでしょう。

また、マーキングを覚える前に去勢手術をしたオス犬は、闘争心が弱くなるため、マーキングそのものをしなくなります。その結果、普通のオシッコをするにも脚を上げなくなります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| 避妊・去勢手術について | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT