トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルが飼い主を100%リーダーだと認めるとき

スポンサードリンク

★トイプードルが飼い主をリーダーだと認めるとき


プードル21


新聞や本、テレビ見たり、スマホやタブレットを使用していると、愛犬のトイプードルがいつの間にそばに来て、お尻をくっつけてリラックスしていることがありませんか。


★トイプードルが飼い主をリーダーと認めるとき


「ご主人さまにお尻を向けるなんて、お行儀の悪い子ね!」と思ってしまうかもしれませんが、このようなしぐさを愛犬のトイプードルがとったときは絶対に叱らないでください。

これは、「あなたにことを僕(私)のリーダー(ボス)と認め、100%信頼している」という気持ちを表しているからです。野生時代の犬は集団で暮らしていましたが、彼らは皆でお尻をくっつけ合って眠っていたそうです。

群れで暮らす野生動物がこのような眠り方をする例は珍しくありません。こうして、皆で無防備な部分を守り合っているのです。この習性は、今も犬に残っています。

つまり、飼い主さんにお尻をつけてリラックスしているのは、何者かに突然攻撃されたとしても、飼い主さんが絶対に守ってくれると愛犬のトイプードルが信じているということです。

新しい犬を家族に迎えたばかりのころは。「いつになったら、この子と信頼関係が築けるんだろう…」と思う日々が続くでしょうが、このポーズをとってくれるように鳴ることを目標に頑張って育ててください。

最初からそう思ていれば、お尻を向けてくれたときに、嬉しくて涙が出てくるかもそれません。「でも、いつまでたっても私にこのポーズをとってくれない…」と嘆く飼い主さんもいるはずです。

では、愛犬のトイプードルの信頼を得るためには、いったいどうすればいいのでしょうか。近道はありませんが、確実なのは、遊んであげることです。

しかも、愛犬のトイプードルが誘ってきたら遊ぶのではなく、自分から「遊ぼうか!」と誘ってあげることが大切です。何で遊び化も飼い主さんが決めるようにします。

愛犬のトイプードルがお気に入りのボールを持って来ても、それを使わずに、違うおもちゃで遊ぶようにします。また、追いかけっこをするときは、必ず飼い主さんが追いかける側になることが大切です。


こうして主導権をとっているうちに、愛犬のトイプードルは飼い主さんを信頼できるリーダー(ボス)と認識するようになります。いざというときに守ってあげるのも、信頼関係を築く大きなポイントです。

例えば、ドッグランで遊んでいるときは他の犬たちに囲まれる場所がありますよね。こんなときは黙って抱き上げてあげましょう。私たち人間がピンチを救ってくれた人を信頼するように、愛犬のトイプードルも飼い主さんのことを信頼してくれるはずです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT