トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

愛犬のためにペット保険に入っておこう

スポンサードリンク

★愛犬のためにペット保険に入っておこう



69/365 Mar 10 - Little Doggo / microraptor



愛犬家の皆さん、ペット保険には入っていますか?

愛犬が病気やケガをして、治療費に目が飛び出るほどびっくりした経験のある方もいらっしゃると思います。

ペット保険に入っていなければもちろん請求額を全額支払わなければなりません。

愛する愛犬のためとはいえ、医療費は莫大な金額となるので、もしもの時のため、はペット保険に入っておいた方が安心できます。


★人間も犬も医療保険がないと大変!!


犬を飼い始め、思った以上に愛犬に治療費や入院費がかかることを飼ってから知る飼い主さんも少なくなく、ペット保険に入っていなかったことで治療費があまりの高額に驚き、ペット保険に入っていなかったことを後悔する飼い主さんが結構多いのです。

実際、動物病院でも金額を聞いた途端「えっっっ!?」と思わず声を出してしまう飼い主さんもいらっしゃいます。 我が家の愛犬、ホワイトのトイプードルの女の子“ミニー”が【子宮蓄膿症】で手術をしたときは、入院費も込めて20万円を超えました。

犬を飼うには、ある程度貯金をしておくことが必要ですが、犬も人間同様いつどこで何が起きるかわかりませんのでペット保険の加入を考えている方も多いと思います。 しかし、本当にペット保険て本当に必要なのか、加入した方がいいのが悩んでる方もいらっしゃると思います。

でももし、自分のことだったら、自分の子どもだったら、自分の家族だったらと考えると医療保険はどれだけ必要なものが分かりやすいですよね。 我が家の愛犬“ミニー”はしこりができやすい体質なのと、2013年6月5日で11歳になり、まだまだ元気ですが、成犬の頃と比べるとやはり体力も落ちてきていますし、確実に老いは進んでいます。

これからのことも考えるとペット保険に入っていて正解だったなと思います。 ペット保険といっても、ペットの医療保険会社はいくつかありますし、年齢によって金額も違い、コースもいくつかあります。 愛犬の体質や年齢などを考え、愛犬と飼い主さんに合ったペット保険の加入をお薦めします。

私がお薦めするペット保険は以下の2つのペット保険です。 なぜ2つかというと、保険に加入するときの愛犬の年齢よって保険も金額も変わってくるからです。

まず1つめは【PS保険】です。

ペットメディカルサポート株式会社のペット保険【PS保険】はペットにもお財布にも安心なペット保険です。 資料請求もできるので、ぜひ参考にしてみてください。

ペット保険なら「PS保険」
月払1500円~入院・手術・通院を補償

ペット保険【PS保険】

2つめは【ペッツベスト】です。

【PS保険】は新規加入が9歳未満のワンちゃんまでなので、9歳以上のワンちゃんにはペット医療保険【ペッツベスト】がお薦めです。 こちらはなんと16歳のワンちゃんまで加入が可能です!

シンプルでわかりやすい3つのプラン!ペット医療保険
【ペッツベスト】のペット医療保険



★ペット医療保険【ペッツベスト】のご案内


ちなみに我が家の愛犬“ミニー”は【ペッツベスト】の『ファーストプラン』に加入しています。 月払いですと保険料は4370円で、年払いですと49980円です。 月払いより2460円も安いので我が家では年払いの方にしています。

『ファーストプラン』は保険金額支払割合80%で、1年あたりの保険金額は年間100万円まで、1回の事故による保険金額は50万円まで、 1回の事故に対する免責金額は7500円です。


保険金額が半分にはなってしまいますが、お手頃な『ベーシックプラン』もあります。 『ベーシックプラン』は保険金額支払割合80%で、1年あたりの保険金額は年間50万円まで、1回の事故による保険金額は25万円まで、 1回の事故に対する免責金額は2万円です。


もうひとつペット傷害保険『アクシデントプラン』というものもあり、こちらはペットの突然のケガに備えた傷害保険になります。 『アクシデントプラン』は保険金額支払割合80%、1年あたりの保険金額は年間50万円まで、1回の事故に対する保険金額は25万円まで、1回の事故に対する免責金額は7500円です。


ペット医療保険【ペッツベスト】に加入し、かかる保険料の一例です。

◎トイプードル0歳場合

『ファーストプラン』
月払いの場合の保険料 3190円
年払いの場合の保険料 36480円


『ベーシックプラン』
月払いの場合の保険料 1870円
年払いの場合の保険料 21420円


『アクシデントプラン』
年払いの場合の保険料 16190円


◎トイプードル3歳場合

『ファーストプラン』
月払いの場合の保険料 3420円
年払いの場合の保険料 39040円


『ベーシックプラン』
月払いの場合の保険料 2010円
年払いの場合の保険料 22920円


『アクシデントプラン』
年払いの場合の保険料 16190円


◎トイプードル7歳場合


『ファーストプラン』
月払いの場合の保険料 3890円
年払いの場合の保険料 44510円


『ベーシックプラン』
月払いの場合の保険料 2290円
年払いの場合の保険料 26130円


『アクシデントプラン』
年払いの場合の保険料 16190円


◎トイプードル11歳場合


『ファーストプラン』
月払いの場合の保険料 4370円
年払いの場合の保険料 49980円


『ベーシックプラン』
月払いの場合の保険料 2570円
年払いの場合の保険料 29340円


『アクシデントプラン』
年払いの場合の保険料 16190円


◎トイプードル16歳場合


『ファーストプラン』
月払いの場合の保険料 5100円
年払いの場合の保険料 57280円


『ベーシックプラン』
月払いの場合の保険料 2940円
年払いの場合の保険料 33620円


『アクシデントプラン』
年払いの場合の保険料 16190円

となります。 『ファーストプラン』と『ベーシックプラン』は、どちらのコースも月払いよりも、年払いの方が保険料が割安となっています。

ペット保険のペッツベスト
医療費用の80%を保障!(免責金額を除く)


★ペット医療保険【PS保険】のご案内


【PS保険】では、申込書による申し込みは口座振替、インターネット申し込みの場合はクレジットカードでのお支払いになります。 プランは『100%補償プラン』、『70%補償プラン』、『50%補償プラン』があり、各プランでは火葬費用等担保特約についての「特約あり」「特約なし」の選択もできます。

通院での補償は、支払限度額1日あたり1万円まで、一保険契約の限度日数(回数)20日まです。

入院での補償は、支払限度額1日あたり2万円まで、一保険契約の限度日数(回数)30日まです。

手術での補償は、支払限度額1日あたり10万円まで、一保険契約の限度日数(回数)2回まです。


ペット医療保険【PS保険ト】に加入し、かかる保険料の一例です。

◎トイプードル0歳場合

『100%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 2830円 (特典あり)・2770円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 32670円 (特典あり)・31980円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 31110円 (特典あり)・30480円(特典なし)

『70%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 2290円 (特典あり)・2230円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 26380円 (特典あり)・25690円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 35720 円 (特典あり)・34870 円(特典なし)


『50%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 1560円 (特典あり)・1500円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 18000円 (特典あり)・17320円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 17170円 (特典あり)・16480円(特典なし)


◎トイプードル3歳場合

『100%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 3220円 (特典あり)・3150円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 37160円 (特典あり)・36310円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 31110円 (特典あり)・30480円(特典なし)

『70%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 2560円 (特典あり)・2490円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 29550円 (特典あり)・28710円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 28410円 (特典あり)・27560円(特典なし)

『50%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 1870円 (特典あり)・1800円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 21630円 (特典あり)・20780円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 20810円 (特典あり)・19960円(特典なし)



◎トイプードル7歳場合


『100%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 4240円 (特典あり)・4160円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 48980円 (特典あり)・48010円(特典なし)
(クレジットカード)無し

『70%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 3190円 (特典あり)・3110円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 36820円 (特典あり)・35850円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 28410円 (特典あり)・27560円(特典なし)

『50%保障プラン』
(口座振替)月払いの場合の保険料 2630円 (特典あり)・2550円(特典なし)
(口座振替)年払いの場合の保険料 30370円 (特典あり)・29410円(特典なし)
(クレジットカード)年払いの場合の保険料 29510円 (特典あり)・28540円(特典なし)


となります。 PS保険も年払いの方が割安になっています。 インターネッでト申し込むとと更に割安です。

ペット保険なら「PS保険」
月払1500円~入院・手術・通院を補償


すでにペット保険に加入している方は「入ってて良かった」と思われていると思います。 実際私も入っていて良かったと思いますし、ミニーがいつまでも元気でいてくれるのならと思うと安心です。

動物病院では治療費を払わずに引き取りにも来ないという無責任な飼い主もいます。 可愛いからと理由だけでペットを飼うのではなく、きちんと最期までめんどうをみてあげられるか、将来設計などもきちんと立てて飼うようにしてください。 ペット保険にまだ加入されていない方は、愛犬を守ってあげられるのは飼い主さんだけなので、ぜひ一度ご検討してみてください。

また、【保険スクエアbang!】ではペット保険の資料(パンフレット)を一括請求することができます。ペット保険の資料を取り寄せることができるので、各ペット保険会社の保険料やプランを比較をすることができます。 しかも資料請求は無料です。

無料パンフレットを一括請求をご希望の方は【保険スクエアbang!】をご利用ください。





| ペット保険について | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://poodle0605.blog.fc2.com/tb.php/163-83b6e1c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT