トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルは飼い主の言葉を理解しているのか

スポンサードリンク

★トイプードルは飼い主の言葉を理解しているのか


プードル36


「うちの○○ちゃんは、私の言っていることをちゃんと理解してくれている」こんなふうに愛犬のトイプードルを自慢する飼い主さんもいらっしゃると思います。


★トイプードルは飼い主の言葉をどこまで理解している?


カナダのブリティッシュ・コロンビア工科大学の動物心理学者は、「犬は人間の2歳児程度の理解力を持っている」と主張していますし、「あるボーダーコリーは200個もの物の名前を覚えた」という報告もあります。

しかし、動物研究者の中には、「単語ではなく、アクセントを聞いて反応している」という主張する人もいます。それによると、「おかわり」と言うと前足を出すようにしつけられた犬に同じアクセントで「はははは」と言っても前足を出したそうです。

これとは逆にいつもと違ったアクセントで「おかわり」と言うと、指示が理解できなかったそうです。また、「1+2は?」と質問すると「3」と書かれたカードをくわえて持ってくる犬がテレビなどで取り上げられ、「天才犬」と話題になったことが以前にありました。

しかし、これは飼い主やトレーナーの視線を追い、見つめたカードを取ってきただけだったという調査結果もあります。最新の研究では、犬は2つの単語の組み合わせまでなら理解できるとされています。

例えば、「“新聞”を“持って来い”」「“ドア”を“閉めろ”」などです。しかし、だからといってコミュニケーションがとれているとはいえません。

なぜなら、コミュニケーションとは、音声を使って、考えや感情、気持ちなどを伝えることだからです。例え、「新聞を持って来い」という指示に従えたとしても、犬には私たち人間の悲しみや、なぜ悲しんでいるのかまでは理解できません。


これが、犬とのやりとりの限界なのです。ちなみに、犬の知能は犬種によって異なり、ボーダーコリーやレトリバー系は比較的高く、テリアやハウンド系はそれに比べると低いようです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT