トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

犬の写真の撮り方と可愛く撮るコツ

スポンサードリンク

★犬の写真の撮り方と可愛く撮るコツ


プードル41


幼稚園や小学校で行われる運動会といえば、親の声援がつきものでしたが、最近は随分と静かになったそうです。その理由は、親たちが写真やビデオ撮影に没頭しいるためです。可愛い子供の姿を記録しておきたいと思うのは当然でしょう。


★トイプードルの可愛い写真の撮り方


愛犬のトイプードルも家族の一員ですから、可愛い子供の姿を記録しておきたいと思うのも当然です。そこで、愛犬のトイプードルの写真を撮るときのコツを紹介致します。


上から撮らない私たちはどうしても自分の目線でカメラをかまえがちですが、高い位置から犬を撮ると、足が極端に短く写り、躍動感がなくなります。愛犬のトイプードルの目線までカメラを下げて取るようにしてください。


アップで撮る素人はどうしても「犬の全身を入れよう」と考えがちです。でも、それでは表情がよくわかりません。耳がフレームから切れてもいいので、思いきりズームして撮ってみてください。


場所に慣れてから撮る公園やドッグラン、草原や原っぱに連れて行って写真を撮ることがありますが、慣れない場所では犬だって緊張して、いい表情は撮れません。しばらく自由に遊ばせて慣れれば、いつもの可愛い表情が出てきます。


連写する犬の動きは予測不能です。シャッターを押した次の瞬間に可愛いしぐさをすることも珍しくありません。「取り逃した!」と悔しがりたくなかったら、連写モードにして撮ることです。どんなに写真が苦手な人でも連写モードならワンカットくらいは可愛い表情が撮れているはずです。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの個性を伸ばす | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT