トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルに必要な1日あたりの総カロリー

スポンサードリンク

★トイプードルに必要な1日あたりの総カロリー


プードル47


初めて犬を飼い始めた人が戸惑うことがあります。それはどのくらいエサを与えればいいのかということです。自分を基準にして「食べられるだけ」と考えると、犬は食べられるだけ食べるという習性を持っているため、大変なことになりますし、少なすぎると「もっと欲しい」と、1日中うるさく吠えるようになってしまいます。


★トイプードルのエサの量は運動や体重によって判断する


トイプードルを含め、犬も私たち人間と同じように、年齢や性別によって適切な食事の摂取量が違います。また、運動量や犬種に酔っても変わってきますが、1日に必要なカロリー数の基本は次の通りです。


◆体重5kg前後の小型犬の場合➤350キロカロリー

◆体重10kg前後の中型犬の場合➤600キロカロリー

◆体重20kg前後の大型犬の場合➤1000キロカロリー

◆体重30kg前後の超大型犬の場合➤1400キロカロリー


ただし、これは運動量が一般的なときです。1日に2回しっかりお散歩をして、さらに30分~1時間は飼い主さんが遊んであげる場合です。

お散歩の量が少なかったり、遊びをしないなら、上記の85%に減らします。逆にドッグランで毎日のように走り回ったり、フリスビーなど運動量が多い場合には、上記の150%まで増やしても問題ありません。

しかし、これもあくまでも目安です。できれば毎日、愛犬のトイプードルの体重をはかり、減るようならエサの量を増やし、肥満気味なら心を鬼にしてエサの量を減らします。ちなみに、しつけのときに与えるおやつなども1日のカロリーに含まれるので注意してください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| ドッグフードの与え方 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT