トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

ヒートの時期はトイプードルの散歩は注意しよう

スポンサードリンク

★ヒートに時期はトイプードルに散歩は注意しよう


プードル51


メス犬が発情することをヒートと呼びます。この時期、メスのトイプードルはもちろん、メス犬は特有のニオイ(フェロモン)を発してオス犬を興奮させます。


★ヒートしたメスのニオイを嗅ぐとオス犬の性格は一変する


普段は大人しいオス犬でも他のオス犬とケンカをしたり、発情期のメス犬をしつこく追いかけて数メートルあるフェンスを駆け上がることもあります。

繁殖行動のことだけしか頭になくなり、食欲をまったく失うオス犬もいます。とにかく、普段からは考えられない行動をとるため、自宅や近所にヒートを迎えたメス犬がいる場合は、お散歩などには注意が必要です。

しかし、オス犬にとってヒートを迎えたメス犬との繁殖行動をするのは当然のことです。これを無理に抑えると、オス犬は強いストレスで毛が抜けたり、飼い主さんに反抗することがあります。

そのため、メス犬はヒートが始まったらドッグランや公園、など、他の犬が集まる場所に愛犬のトイプードルを連れて行かないのがマナーです。

ヒートが始まると、メス犬でもオス犬のマーキングのような行動をとる場合があります。これは性フェロモンを含んだおしっこをあちこちにかけることによって、オス犬たちに、「発情しています」と教える行動なのです。

また、毛艶がよくなり、生殖器が充血して膨らみ、普段は大人しくお散歩へ行きたがらないトイプードルでも、落ち着きがなくなって外へ出たがります。

この時期にエサをまったく食べないメス犬もいますが、ヒートが終わればまた食べ始めるので心配しなくても大丈夫です。何とか食べさせようとして、おやつなどの好物ばかり与えていると、普段のドッグフードを食べなくなってしまいますから注意してください。

この時期に母乳を出すトイプードルもいますが、胸には触れず、こぼれた母乳を拭くだけにしておきましょう。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルのオスとメス | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT