トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルのボディランゲージで気持ちを知ろう

スポンサードリンク

★トイプードルのボディランゲージで気持ちを知ろう


プードル61


犬を飼ったことがある人なら、愛犬が褒められて嬉しそうにしていたり、嫌なことがあって不快そうにするの見た経験があると思います。


★トイプードルが飼い主を遊びに誘うサイン


トイプードルを含め、犬はもちろん感情のある動物なので、それは表情やしぐさに表れます。また、犬が見せるのは、相手に対する反応だけじゃありません。

犬の祖先であるオオカミは、群れを作り、私たち人間と同じように社会の中で生活していました。群れでは仲間同士の意思の疎通が大切なので、全身を使ったボディランゲージで様々な会話を行います。

犬にとって飼い主さんや飼い主さん家族は同じ群れの仲間です。だから、生まれ持ったコミュニケーション能力が発揮して、飼い主さんにも積極的に語りかけているのです。

多くの動物は、遊びを通じて社会的なルールを学習します。とくにトイプードルはもちろん、犬はいくつになっても遊びが大好きです。

トイプードルを含め、犬はいろいろなしぐさで相手を遊びに誘います。このしぐさは、基本的には社会的な服従の姿勢を示しています。

つまり、「自分にはあなたに対して敵意はないですよ」という気持ちを伝えることで、相手を遊びに誘います。
ただし、一般的な服従行動と違って、遊びに誘うことが目的で行うこの服従行動は、犬の順位を決めるものではありません。

成犬が子犬の対して、また普段優位にいる犬が弱い犬に対して、わざとこのポーズをとって、遊びに誘うこともあります。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルのコミュニケーション | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT