トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルのストレスのサインとカーミングシグナル

スポンサードリンク

★トイプードルのストレスのサインとカーミングシグナル


プードル62


トイプードルはもちろん、犬は、「あぁ、イライラする」なんてことは言えませんが、その代わりしぐさや行動に、ストレスにあることを示すが表れます。


★トイプードルのストレスが慢性化すると常同行動があらわれることもある


しかし、これに気づかないでいると、次第にその行動自体が癖になってしまい、さらにはその行動をとっていないと不安になるという強迫神経症になってしまうこともあります。

また、慢性的なストレスは免疫機能を低下させ、様々な病気にの原因になります。食欲不振や慢性的な下痢になる場合もあります。精神的なストレスの原因のほとんどは、運動不足や愛情不足などです。

十分に運動させてエネルギーを発散させたり、日ごろから話しかけたり、スキンシップをとるなどして、愛犬のトイプードルの欲求不満を解消してあげるように心がけてください。

また、オオカミには、相手の攻撃性を断ち切るためにのボディランゲージである『カット・オフ・シグナル』と呼ばれるものがあります。

これは長年の間オオカミ特有のものと考えられてきましたが、90年代になって、犬にも同様のシグナルがあることが発見されました。

この『カーミングシグナル』は、自分と相手を落ち着かせ、高校的な関係を作るためのものです。現代では約30個のシグナルが確認されています。

シグナルには、本当にシグナルのために行っているのかわからないようなものもあります。しかし、よく観察するとともに、自分もうまくシグナルを活用して接すれば、より一層愛犬のトイプードルとのコミュニケーションが深められます。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの気持ち | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT