トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルの肛門が腫れている症状の原因

スポンサードリンク

★トイプードルの肛門が腫れている症状の原因


プードル4


ふと、愛犬のトイプードルの肛門が目に入り、「あれ?肛門が腫れてる?」と、思うことがありませんか?「いつもはこんなんじゃないのに…」と思うと心配ですよね。


★トイプードルの肛門が腫れている理由


肛門の両側の4時と8時の位置に、肛門脳と呼ばれる袋状の器官があり、独特のニオイのある分泌物をつくり、排出しています。細菌感染で炎症(肛門嚢炎)が起こり、重症だと破裂してしまうこともあります。定期的に液を絞ってあげるようにしましょう。

消化機能が弱くなって軟便が続くと、それが肛門周囲に付着し、肛門嚢炎やひどい皮膚病の原因になります。清潔に保つよう心がけましょう。

去勢手術していないオス犬では、男性ホルモンの影響で肛門周囲腺腫ができることがあります。この腫瘍は両性のことが多いですが、大きくなると排便時に痛みや出血を伴うなど、好ましくない状況を作り出してしまいます。

肛門周囲腺腫とは、肛門を取り囲むように存在する肛門周囲腺が、男性ホルモンの影響で腫瘍になります。6歳以上の去勢手術していないオス犬に多く起こりますが、まれにメス犬でも見られます。

良性の腫瘍ではありますが、大きくなると表面がじくじくして出血し、見た目が汚くなり、犬がしきりに舐めるようになります。内側にも大きくなり、排便障害を引き起こします。

肛門周囲腺腫は、発見時にはほんの小さなかたまりであっても、去勢手術を受けていなければ、確実に大きくなり、生活の質を落とします。先々のことを考えて、見つけたら幹部の切除と去勢手術を同時に行うのがいいでしょう。

愛犬のトイプードルの肛門が腫れていなくても、お尻を地面にこすりつけているときは、肛門や外陰部(オス)周囲に何かが起こっている可能性があります。なるべく早くかかりつけの動物病院で獣医師さんの診察を受けるようにしてください。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬の噛み癖にお困りの飼い主さんにオススメなしつけ法はこちら
噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT