トイプードルの健康としつけの魔法の飼い方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサードリンク


ペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険プランや料金についてのレビュー記事
【愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。

≫ EDIT

トイプードルのうんちがゆるい症状が続く病気と原因

スポンサードリンク

★トイプードルのうんちがゆるい症状が続く病気と原因


プードル1


老犬のトイプードルはもちろん、老犬の犬では胃腸や肝臓などの機能が衰えてくるため、軟便になることも多くなります。また、膵臓も大きな負担やストレスに耐えられなくなり、膵外分泌機能不全を起こしやすくなります。


★トイプードルのうんちがゆるい原因


膵外分泌機能不全とは膵臓の機能は、年齢によって大きく変化しないと考えられていますが、全身性の疾患や膵炎、多量の高脂肪食などの負担がかかると、膵外分泌機能不全を起こす場合があります。

下痢に続き、たくさん食べているのにもかかわらず、体重が減ります。治療にはかなり徹底した食事管理と、消化酵素の添加などを行います。一度膵外分泌機能不全になると、治ることはありません。高脂肪、高カロリーの食事が大きな原因です。

愛犬のトイプードルのうんちがゆるく、ゆるいうんちが続く場合には、まず初めに食事の内容を検討してみることです。高脂肪、高カロリー食は避け、良質なたんぱく質を適量与えます。

若いときと比べてみれば、与える量も少し減らさなければなりません。食物繊維は多く与えたほうが調子が良い場合と、少ないほうが良い場合とがあります。

胃腸内の寄生虫も、老犬のトイプードルでも時々検出されます。年に1~2回は必ず検便を行いましょう。アレルギーや肝機能障害などによっても、軟便が続きます。

愛犬のペット医療保険についてお考えの方は、ペット保険のプランや料金について書かせていただいた記事、愛犬のためにペット保険に入っておこう】をご参考ください。


愛犬ミニーの大好物、毎回残さず食べる無添加のドッグフード『NDFナチュラルドッグフード』です。
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード『NDF ナチュラルドッグフード』
 
おやつばかりでドッグフードを食べてくれないトイプードルにおすすめなドッグフードです。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』
 

愛犬との信頼関係を築くしつけ法(特典付き)DVDはこちら
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット




| トイプードルの病気 | 07:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT